マグミクス | manga * anime * game

『ワンピ』バギーのバラバラの実は「神の能力」か? 意味深な「説明」に考察白熱!

『ONE PIECE』で、今や新たな「四皇」のひとりとなった海賊・道化のバギーに関して、彼の食べた「バラバラの実」が、「ゴムゴムの実」と同様に神の名を隠した「悪魔の実」なのではないか……という考察が、ファンのあいだで話題になっているようです。

説明文に決定的な違和感! バギーの能力には秘密がある?

画像は「フィギュアーツZERO バギー」(BANDAI SPIRITS)
画像は「フィギュアーツZERO バギー」(BANDAI SPIRITS)

『ONE PIECE』の主人公モンキー・D・ルフィの食べた「ゴムゴムの実」が「ヒトヒトの実 モデル:ニカ」だと判明してから、およそ2年の月日が経ちました。ファンのあいだでは、他にも神の名が隠された「悪魔の実」が存在するのではないか、とウワサされています。

 その筆頭候補が、道化のバギーが食べた「バラバラの実」だと言われているのはご存じでしょうか。実は「バラバラの実」には、妙な点がいくつもあるのです。

 今になって改めて注目を集めているのは、「インペルダウン編」での一幕です。同エピソードでは、バギーをはじめMr.2ことボン・クレーやクロコダイルなど、かつて麦わらの一味と戦った敵キャラクターが再登場し、ルフィと共闘することになりました。

 その際、久々の登場だったため彼らが食べた「悪魔の実」の能力について改めて解説が入ったのですが、バギーの能力だけ他のキャラクターとは異なる点があったのです。

 説明のコマでは「クロコダイル“スナスナの実”能力解説」「Mr.2・ボン・クレー能力解説“マネマネの実”のマネ人間」など、しっかりと「悪魔の実」の名前が記されていたものの、なぜかバギーだけは「道化のバギー“バラバラ”の能力解説」と、意味深に「バラバラの実」という単語を避けた解説になっていました。

 これをきっかけに、一部ファンからはバギーが食べたのは「バラバラの実」ではないかもしれない、「ゴムゴムの実」と同様に隠された「別の名前」があるのではないか、と考察されています。

 バギーといえば初期から登場してシャンクスとの関係も深く、今や「四皇」のひとりに数えられている極めて重要なキャラクターです。そして作中において頻繁に、ルフィとの「対比」が描かれている存在だという点も無視できません。

 たとえば、ルフィがバルトロメオやキャベンディッシュらと「麦わら大船団」を旗揚げしたコミックス80巻では、バギーが海賊派遣組織「バギーズデリバリー」という巨大勢力を作り上げていたことが明らかになります。

 また「ワノ国編」でルフィ、トラファルガー・ロー、ユースタス・キッドの海賊同盟が描かれると、同じようにバギーはクロコダイル、ジュラキュール・ミホークと3人で「クロスギルド」を立ち上げていました。

 細かいところでは、打撃に強く斬撃に弱いルフィ、斬撃に強く打撃に弱いバギーと、ふたりは何かと対照的な存在に描かれています。そう考えると、ルフィが「太陽の神」の力を持っているなら、バギーが別の神の力を持っている可能性もあるかもしれません。

 かつて「空島編」の過去エピソードでは、黄金都市シャンドラの住人たちが「太陽の神」「雨の神」「森の神」「大地の神」に祈りを捧げていました。

 そしてニカの存在が明らかになってからというもの、にわかにネット上では「空島編」で飛び出した四柱の神について考察する人も増えています。「森の神の力は間違いなく緑牛アラマキ(『モリモリの実』)」「大地の神の力は『グラグラの実』っぽいから今は黒ひげが持っている?」などなど、誰が神の力を持っているのかといった話題も少なくありません。

 となれば、バギーの「バラバラの実」は「太陽の神」と対比になると思われる「雨の神」の力とも考えられますし、バラバラの能力は足だけは地面についていないといけないと説明されているため「大地の神」の力とも考えられます。かなり飛躍した考察のようにも思えますが、まだまだバギー本人や「バラバラの実」に秘密が隠されている可能性も否定できません。

 バギーは最終章にて「ワンピース(ひとつなぎの大秘宝)」を取りに行くことを宣言しました。果たして彼と「バラバラの実」は今後、どんな形で物語にかかわってくるのでしょうか。

(ハララ書房)

【画像】え…っ?「リアルになると怖ッ!」「神というか悪魔」 これが「ホラー映画みたい」と話題になった実写版バギーです

画像ギャラリー