マグミクス | manga * anime * game

『ガンダム00』声優・中村悠一のキャラを俳優・中村優一が演じる「熱い」「運命!」

2020年2月4日(火)、舞台『機動戦士ガンダム00 -破壊による覚醒-Re:(in)novation』の出演キャストが発表されました。TVアニメ版で声優の中村悠一さんが演じたミスター・ブシドー役を、俳優の中村優一さんが担当することが発表され、ファンや関係者が騒然としています。

舞台『ガンダム00』ミスター・ブシドー役に中村優一

前作『舞台 機動戦士ガンダム00 -破壊による再生-Re:Build』から一部新キャストに(画像はBlu-ray・バンダイナムコアーツ)
前作『舞台 機動戦士ガンダム00 -破壊による再生-Re:Build』から一部新キャストに(画像はBlu-ray・バンダイナムコアーツ)

 2020年2月4日(火)、舞台『機動戦士ガンダム00 -破壊による覚醒-Re:(in)novation』の出演キャストが発表されました。2020年7月17日(金)~26日(日)に 東京・新国立劇場で上演される同作は、アニメ『機動戦士ガンダム00』を2.5次元舞台化した作品。

 2019年2月には、前作となる『機動戦士ガンダム00 -破壊による再生-Re:Build』が上演されました。

 今回のキャスト発表でファンが注目したのは、『機動戦士ガンダム00』セカンドシーズンに登場した、ミスター・ブシドー役。TVアニメでは声優の中村悠一さんが演じたキャラクターです。

 舞台でミスター・ブシドーを演じるのは、俳優の中村優一さん。中村悠一さんとは「ゆう」の字、1字違いの人物です。

 中村優一さんは同日、Twitterを更新。「ミスター・ブシドー。やります。中村悠一さんのキャラを中村優一。やります」とコメントしました。

 このツイートに対し、ファンは「中村悠一さん、見ていますか!?」「かなり熱い!」と沸き立ちました。仮面を付けた謎の存在、ミスター・ブシドーの正体であるグラハム・エーカーのセリフ「センチメンタリズムな運命を感じずにはいられない!」というコメントも多数投稿されています。

 中村悠一さんはコメントを投稿してはいないものの、中村優一さんのツイートをリツイートしました。

 TVアニメ版の水島精二監督もキャスト発表に際して、Twitterを更新。「ちょっとキャスト変わって寂しかったんですが、ミスターブシドーの配役に飛び上がりました」と興奮ぎみのツイートを投稿しています。さらに、中村優一さんのツイートにも「よろしくお願いします! キャストの報告受けて飛び上がりました」とコメント。

 ファンや関係者が騒然となったのは、2017年のふたりのやり取りも理由のひとつでしょう。

 2017年12月、中村優一さんはGoogleやYahoo!での検索結果のスクリーンショットとともに、「yahooで。中村優一で検索すると。中村悠一さんが。Googleで。中村優一で検索すると。中村悠一さんが」とツイート。「そろそろ制作会社の皆様。中村悠一様とお仕事させてください。できれば、コンビが良いです」とコメントしました。

 このツイートに対し、中村悠一さん本人が返信しています。「自分は顔出しが苦手なので、当時友人と『メディアに出るときには中村優一くんにやってもらえば、倍の仕事ができるな!』て話をしたのを思い出します」。

 中村優一さんは中村悠一さんに宛てて、「僕の顔面に声を当てていただけたら、僕は昇天します。悠一様とお会いできるよう頑張ります」とのツイートで感動を伝えました。

 コンビでの共演はまだ実現していませんが、今回の「センチメンタリズムな運命」をきっかけに、夢が現実になる日が近付くかもしれません。

(マグミクス編集部)

【画像】新作『ガンダム00』では中村悠一さん演じるグラハム・エーカーがメインキャラに

画像ギャラリー