マグミクス | manga * anime * game

ゲーム好きが一度はあこがれる、架空の武器5選。「めっちゃ好き」「これも良い」

「再現」されるたびに話題になる、架空武器の魅力

GOD EATER 3 クレア・ヴィクトリアス 1/7スケール(ピーエムオフィスエー)
GOD EATER 3 クレア・ヴィクトリアス 1/7スケール(ピーエムオフィスエー)

●変形する武器、『ゴッドイーター』の神機

 バンダイナムコによるアクションゲーム「ゴッドイーター」シリーズでは、近接戦闘用の剣、遠距離用の銃と、状況に応じで武器の形が変形します。一番の特徴は近接戦闘型のときに、捕食形態になること。剣が獣のようなビジュアルになり、敵を喰い、敵の力を取り込むことができます。タイトルにもなっている「ゴッドイーター」とは、この捕食形態のことを指します。最近の作品ではさらに、槍やハンマーなど新たな形態も登場し、どんどん進化しています。

●鍵型の剣。『キングダムハーツ』の象徴、キーブレード

 ウォルト・ディズニーとスクウェア・エニックスの提携で生まれたアクションRPG「キングダムハーツ」シリーズの主人公、ソラが使うのはキーブレード。叩くこと、斬ることもできますが、メインは「開く」ことです。どんな鍵もどんな封印も開けることができる設定で、同シリーズの象徴的存在といえるでしょう。

●『ワイルドアームズ ザ フィフスヴァンガード』いろいろな形の銃型武器が登場

 ソニー・インタラクティブエンタテインメントによるRPG「ワイルドアームズ」シリーズは、「アーム」と呼ばれる銃がメインの武器です。2006年発売の『ワイルドアームズ ザ フィフスヴァンガード』の主人公、ディーンの使うアームは2丁拳銃型なのですが、弾倉がブレード状になっていて、通常攻撃はトンファーのように殴りつけます。

 また、ヒロインのひとりアヴリルの持つアームは、通常剣型で斬りつけるように戦いますが、状況によっては刃を収納し、鞭状にして戦ったりします。ほかにも杭を打ち出すパイルバンカーのアームや、ショットガン型だけど剣にもなるアームなど、バリエーション豊富な銃が出てきます。

* * *

 前述の「ガンブレード」や、『ファイナルファンタジーVII』の主人公クラウドの「バスターソード」などを海外の鍛冶職人がリアルに再現した、といった出来事が報じられるたびに、ファンの間で大きな話題になります。いつの時代も憧れの対象となる架空武器は、これからもゲームファンやクリエイターの想像力を刺激し続けていくでしょう。

(マグミクス編集部)

●『モンスターハンターワールド:アイスボーン』ガンランスを使った武器アクション動画

【画像】グッズ化されるのは希少? ゲームで有名になった架空の武器たち(6枚)

画像ギャラリー

1 2