マグミクス | manga * anime * game

【声優・山本彩乃のゲーム日和(1)】奥深き鬼ごっこゲーム『第五人格』を語り尽くします!

対戦を楽しむだけじゃない。『第五人格』の濃い世界観

『identity Ⅴ 第五人格』はスマートフォンのほか、PC/Mac環境でもDMM GAMESからプレイ可能。 (C)2018 NetEaseInc.All Rights Reserved
『identity Ⅴ 第五人格』はスマートフォンのほか、PC/Mac環境でもDMM GAMESからプレイ可能。 (C)2018 NetEaseInc.All Rights Reserved

『identity Ⅴ 第五人格』(NetEase Games)は、4対1で戦う鬼ごっこのようなゲームです。逃げる側となる4人の「サバイバー」は、フィールドである「荘園」内に7個ある「暗号機」のうち5個を解読して脱出を目指します。追いかける側のハンターは1人だけ。「サバイバー」をつかまえて椅子に縛りつけ、戦いから離脱させるのが目的です。

 この本格的なゲームがなんと、PCだけでなくスマホでもお手軽に遊べるんです! ステージやキャラクターもたくさんあるのですが、最近気づいたのは、各キャラクターにバックボーンがあるんですよ! なぜこの荘園に来ることになってしまったのか…みたいな。

 ただ対戦するだけでも楽しいのに、キャラクターそれぞれに濃い設定があったなんて、考察するのが楽しくて。

 てっきり「ハンター」が悪者だとずっと思っていたのに、背景を知っていくと、「あら? ん?? もしかして、ハンターって良い人なの??」となってですね……ぬわぁ~、詳しくお話したいけれど、ネタバレになっちゃう!

 そして「サバイバー」は逆に……ということになるんですけど、このあたりについて次回で語らせていただきたく思います!

 よろしければ、『identity Ⅴ 第五人格』をダウンロードして、チュートリアルだけでも終わらせておいていただけると、次回私が何を言ってるのかがより伝わりやすいかと思います。よろしくお願いしますです!

(山本彩乃)

【画像】『第五人格』の人気ぶりがひと目でわかる画像(5枚)

画像ギャラリー

1 2

山本彩乃(やまもと・あやの)

声優/アミュレート所属。アニメ『STEINS;GATE』(天王寺綯)、アニメ『ひなろじ~from Luck & Logic~』(ワッフル)、ゲーム『閃乱カグラ』(四季)、ゲーム『チュウニズム』(天王洲なずな)、ゲーム「Tokyo 7thシスターズ」(堺屋ユメノ)など。ゲームとアニメの情報バラエティ『木曜だからゲッチャ』(毎週木曜日21:00~ ニコニコチャンネル)にレギュラー出演中。
・公式サイト:http://amuleto.jp/talents/yamamotoayano.html
・Twitter:https://twitter.com/ayanon_y