マグミクス | manga * anime * game

《今日は何の日? 4/14》ファミコン版『森田将棋』が発売

1987年4月14日、セタからファミコン用ソフト『森田将棋』が発売されました。

ファミコンカセットとして初のバッテリーバックアップ搭載

『森田将棋』(セタ)
『森田将棋』(セタ)

 1987年4月14日にセタから発売されたファミコン用ソフト『森田将棋』は、1980年代にスタープログラマーとして活躍した故・森田和郎氏(2012年他界)によって作られたパソコン将棋ソフトの移植版です。

 コンピュータの思考ルーチンが優秀で、大人の将棋ファンにとっても歯ごたえがあり人気を呼びました。1991年に開催された「世界コンピュータ将棋選手権」で優勝した実績を持つことからも、その強さが伺えます。

 データ保存のためにバッテリーバックアップを搭載した初のカセットでもあり、ファミコンの歴史上でも重要な作品となっています。

(ライター 早川清一朗)

【画像】後にゲームボーイアドバンス、DSなどにも移植された

画像ギャラリー