マグミクス | manga * anime * game

「転生ものは飽きた」なんて言わせない!?「次にくるマンガ大賞」ノミネート作3選【Webマンガ部門】

「転生ものはもう飽きた」なんて言わせない! おっさんふたりの転生物語

●『異世界美少女受肉おじさんと』(イラスト:池澤真、原著:津留崎優/小学館)

『異世界美少女受肉おじさんと』第1巻(小学館)
『異世界美少女受肉おじさんと』第1巻(小学館)

 最後は『異世界美少女受肉おじさんと』(イラスト:池澤真、原著:津留崎優/小学館)。合コンをしていたアラサーのおっさんふたり・橘日向(たちばな・ひなた)と神宮寺司(じんぐうじ・つかさ)。神宮寺が酔いつぶれた橘を介抱していたところ、突然怪しい半裸の女性が登場。そして気がついたら、ふたりは見知らぬ世界に飛ばされていました。しかも橘は、ふわふわ金髪のロリっ子になっていて――!?

 怪しい女性――女神はふたりに、魔王を打ち破って世界を救ってほしい、倒してくれればひとつだけ願いを叶えてさしあげましょうと提案。しかし疑い深い神宮寺は暴言を吐き、女神を怒らせてしまいます。怒った女神が去り際に放ったのは「是が非でもこの世界を救いたくなる呪いを授けよう」という言葉。そしてふたりは、ここから互いに惹かれ合い、認めるわけにはいかない恋心に苦しむことになって――。

 おっさんがふたりで異世界に転生し、しかも片方が女体化するというインパクト大な出だしで始まるこの作品。しかもお互いに惹かれ合ってしまうなんて、ワクワクが止まりません! 呪いの詳細は明かされていないため、この感情が呪いであると共有することもできず、25年かけて築き上げたふたりの関係性を守るためお互い鎌をかけつつモヤモヤ……。ふたりがどうなっていくのか、ぜひ見守りたい作品です。

* * *

 以上、「次にくるマンガ大賞2020」Webマンガ部門から3作品ご紹介しました。ノミネート作には、ほかにも魅力的な作品がいっぱい! この機会に、自身のツボにはまる作品を探してみてはいかがでしょうか。

(水音)

【画像】2019年のWebマンガ部門TOP3は?

画像ギャラリー

1 2