マグミクス | manga * anime * game

「Disney+」で堪能したいアメコミ5作品。初心者もファンも楽しみが多すぎる?

クロスオーバーも決まった名作ドラマ

●キャプテン・アメリカの恋人だったカーターの活躍

『エージェント・カーター』 (C)2014 ABC Studios and Marvel Television
『エージェント・カーター』 (C)2014 ABC Studios and Marvel Television

 最後に紹介するのは『エージェント・カーター』です。以前は他の定額配信サービスでも配信されていましたが、現在、月額で見られるのは「Disney+」のみ。キャプテン・アメリカの恋人だったエージェントのペギー・カーターを主人公にした物語です。

 この作品を2020年に推す理由は、ドラマ『エージェント・シールド シーズン7』に関係があります。シールドはこの『7』で最終シーズンを迎えることを発表しており、『エージェント・カーター』とのクロスオーバーが明らかになっています。『エージェント・カーター』を観ておけば、ドラマ自体を楽しめるだけでなく、エ―ジェントシールドシリーズ」もより楽しむことができるでしょう。

 今回はおすすめ作品を5つ紹介しましたが、「Disney+」ではさらに多くの作品が配信されているので、これからアメコミ作品を観たいという人は現在まで製作されている作品を網羅できますし、作品を観まくっている人にとっても、今後製作予定のオリジナルドラマなど、楽しみな要素があります。

 多様なスピンオフ作品はファンにとって映画以上に嬉しいコンテンツで、配信を待ちきれない人も多いでしょう。気になった人はぜひ、お試し期間を利用していただきたいです。

(大野なおと)

1 2 3 4