マグミクス | manga * anime * game

PCが高価な時代にデジタル絵! SFC版『マリオペイント』が発売《今日は何の日》

1992年7月14日、任天堂からスーパーファミコン用ソフト『マリオペイント』が発売されました。

スーパーファミコン用グラフィックエディター

『マリオペイント』(任天堂)
『マリオペイント』(任天堂)

 1992年7月14日、任天堂から発売されたスーパーファミコン用ソフト『マリオペイント』は、画面上に絵を描いたりアニメーションを作ったりすることができる、グラフィックエディターです。
 
 専用マウスとマウスパッドが同梱されており、PCが高価な時代としては極めて安価にCGを作成できるツールとしては唯一の存在。サウンドの作成も可能となっており、このソフトがきっかけで、クリエイターへの第一歩を踏み出したという方もいるのではないでしょうか。

(ライター 早川清一朗)

【画像】ミニゲーム「ハエたたき」は他作品にも収録

画像ギャラリー