マグミクス | manga * anime * game

不死川実弥、ドモンとスネ夫が同じ声! 変幻自在すぎる声優・関智一の活躍

『PSYCHO-PASS サイコパス』でクールなイケメン・狡噛慎也(こうがみ・しんや)を演じたかと思えば、国民的アニメ『ドラえもん』ではスネ夫を演じるなど、演技の幅広さに定評のある人気声優・関智一さん。落語家としても活動するかたわら、YouTuberとしてもデビューするなど、その多方面に及ぶ活躍をご紹介します。

幅広くバイタリティあふれる活躍に脱帽!不変の人気を誇る関智一さん

関智一が演じる不死川実弥が表紙『鬼滅の刃』原作コミックス第17巻(集英社)
関智一が演じる不死川実弥が表紙『鬼滅の刃』原作コミックス第17巻(集英社)

 声優の関智一さんといえば、『PSYCHO-PASS サイコパス』のクールなイケメン・狡噛慎也(こうがみ・しんや)や、「Fate」シリーズのギルガメッシュを思い浮かべる方も多いかもしれません。しかし一方で、『ドラえもん』のスネ夫や、『ふたりはプリキュア』の妖精・メップルも演じています。落語家やYouTuberとしても幅広く活動する、関さんの活躍をご紹介します。

 関さんの代表作としては他に、『機動武闘伝Gガンダム』のドモン・カッシュ、『のだめカンタービレ』の千秋真一など、人気作品の主要キャラクターが多数。1991年、海外アニメ『レポーター・ブルース』の農夫役でデビューし、1994年の『機動武闘伝Gガンダム』の主人公・ドモン・カッシュ役で一躍有名に。その後は『新世紀エヴァンゲリオン』の鈴原トウジ役、『カードキャプターさくら』の木之本桃矢役、『ふたりはプリキュア』のメップル役と有名作品に続々と出演し、声優歴30年目に突入する今でも多くのファンを魅了しています。

 関さんの魅力は、その演技の幅の広さです。『PSYCHO-PASS サイコパス』では狡噛役で色気のにじむイケメンボイスを披露していますが、その一方『ドラえもん』ではくせのある声で2代目スネ夫を演じています。「Fate」シリーズでは貫禄たっぷりの英霊・ギルガメッシュを、『ふたりはプリキュア』ではキュートな妖精・メップルを演じており、その切り替えは同じ人が演じているとは思えないほどです。テレビ朝日公式のYouTubeチャンネルで公開されている動画「【関智一の演じ分けがエグい!】スネ夫・狡噛慎也・ギルガメッシュ…アニメキャラまとめ【永久保存版】」でこれらの各キャラを代わる代わる演じ、その演じ分けに「凄すぎて繰り返し見ちゃう」「ちゃんと演技も違う」と驚きのコメントが集まっています。

 関さんの活動の幅広さは声優界にとどまらず、劇団の座長や落語家、YouTuberとしても活躍しています。声優デビューから3年後の1994年、旗揚げメンバーとして入団した「劇団ヘロヘロQカムパニー」では、現在座長に就任。出演だけでなく脚本・演出を手掛けることもあり、現在も活動を続けています。2014年にはイベントで共演したことがきっかけで落語家の立川志ら乃師匠に弟子入り。東京・深川の下町育ちでもともと落語に興味があったという関さんは、弟子入り後その実績が認められ、『昭和元禄落語心中』で関さんのみオーディションなしで主役・与太郎役に抜擢されました。また、2017年には声優志望者・新人声優に向けた書籍『声優に死す 後悔しない声優の目指し方』を出版しており、声優の世界の厳しさや現実について発信しています。

 最近はYouTuberとしての活動も行っており、2020年4月に投稿した1本目の動画「関智一のラジオ体操第一」は25万回再生を突破。マンガやフィギュアなどが所狭しと並ぶ「秘密基地」で、関さんご本人が体操しながら音楽・ナレーションも自分で行うこの動画は、「ラジオ体操ほんとツボ」「笑いが止まりません」とコメント欄でも評判でした。声優業の勢いも止まらず、『鬼滅の刃』では不死川実弥役を、『炎炎ノ消防隊』では烈火星宮役を演じるなど、引き続き人気作品に出演しています。

「4機のガンダムを乗り継いだ男」「声優界のヨン様」とさまざまな通り名があるのは、関さんの活動の多さや高い人気の証拠と言えるかもしれません。声優以外にも落語家・劇団座長・YouTuberなど、さまざまなジャンルで活躍されている関さんは、その変幻自在な役どころや高い演技力で、今も多くの人を魅了しています。気になる方は、関さんの出演作品を調べてみてはいかがでしょうか。きっと「え、この作品も!?」「このキャラも?」と、その幅広さに驚かされるはずです。

(新美友那)

1 2