マグミクス | manga * anime * game

『コードギアス 反逆のルルーシュ』天然石を用いたモチーフペンダント

2006年のTV放送以降、人気が衰えないアニメ『コードギアス 反逆のルルーシュ』の登場キャラクターたちを天然石としてあしらったモチーフペンダントが登場。手に取りやすい価格も魅力的です。

『コードギアス』モチーフがネックレスに

『コードギアス 反逆のルルーシュ』モチーフネックレス(画像:めのや)(C)SUNRISE/PROJECT L-GEASS Character Design (C)2006-2017 CLAMP・ST
『コードギアス 反逆のルルーシュ』モチーフネックレス(画像:めのや)(C)SUNRISE/PROJECT L-GEASS Character Design (C)2006-2017 CLAMP・ST

 2006年に放送が開始された、サンライズ制作のオリジナルTVアニメ『コードギアス 反逆のルルーシュ』。高い人気を集め、TVアニメ2期、総集編となる劇場3部作、外伝的なOVA『コードギアス 亡国のアキト』も制作されました。

 2019年には劇場3部作の続編『コードギアス 復活のルルーシュ』が劇場公開。タイトルの通り「復活」を遂げた主人公・ルルーシュ(CV:福山潤)の姿にファンは喚起。10年以上が経っても人気が衰えていないことが分かります。

 これからも長く愛されるであろう「コードギアス」シリーズの、アクセサリーが登場しました。作中に登場するモチーフに、キャラクターをイメージした天然石が付いたペンダントです。

 劇中で物語の主軸になる「ギアス」。ルルーシュが持つ「ギアスの紋章(黒)」には、彼をイメージした紫のアメジストの天然石。そしてルルーシュと行動をともにするC.C.(CV:ゆかな)の「ギアスの紋章(金)」には緑のペリドットがあしらわれています。

 また、ルルーシュのもうひとつの顔、「ゼロ」の仮面モチーフには同じくアメジストが。TVシリーズ2期『コードギアス 反逆のルルーシュR2』で登場したロロ(CV:水島大宙)のロケットをイメージしたモチーフには、青のブルートパーズが使われています。

 そしてルルーシュの親友であり敵でもある、物語のキーパーソン・スザク(CV:櫻井孝宏)をイメージした騎士証のモチーフにも青のブルートパーズが。最後に、「ゼロ」が率いる「黒の騎士団」モチーフにはエースパイロットのカレン(CV:小清水亜美)をイメージした赤のガーネットが飾られています。

 これらのモチーフには、男性・女性ともに身に着けやすい50cmのネックレスコードが付属。留め具のカラーは「ギアスの紋章(金)」のみゴールド。その他はシルバーというちょっとしたこだわりも。

 6種類のうち、いずれかひとつがランダムで封入されています。キャラクターモチーフのアクセサリーは高価な商品が多いですが、単品価格は1800円(税別)と、手に取りやすい価格なのもうれしいポイント。全種類がそろった「コンプリートボックス」も10800円(税別)と手の届きやすい価格設定です。

 発売日は2020年9月26日(土)。オンラインショップ「アナヒータスタイル」で9月22日(火)まで予約を受け付けています。実店舗では、全国の「アナヒータストーンズ」各店、全国の「karasade(からさで)」各店、「たまゆらbyアナヒータストーンズ」東京ソラマチ店で取り扱い予定です。

(マグミクス編集部)

【画像】『コードギアス』モチーフネックレスの画像を見る(5枚)

画像ギャラリー