マグミクス | manga * anime * game

任天堂初のテキストアドベンチャー FCディスクシステム版『ふぁみこんむかし話 新・鬼ヶ島 前編』が発売《今日は何の日》

1987年9月4日、任天堂からファミコン・ディスクシステム用ソフト『ふぁみこんむかし話 新・鬼ヶ島 前編』が発売されました。

任天堂初のテキストアドベンチャーゲーム

『ファミコンミニ ふぁみこんむかし話 新・鬼ヶ島 前後編』(任天堂)
『ファミコンミニ ふぁみこんむかし話 新・鬼ヶ島 前後編』(任天堂)

 1987年9月4日に任天堂から発売されたファミコン・ディスクシステム用ソフト『ふぁみこんむかし話 新・鬼ヶ島 前編』は、任天堂が初めて送り出したテキストアドベンチャーゲームにして、初のディスク2枚構成のタイトルです。後編は同年の9月30日に発売されています。
 
 ふたりの主人公を切り替えて異なる視点でストーリーを進められる構成になっており、桃太郎やかぐや姫など、日本の昔話から引用されたキャラクターたちが多数登場し、ストーリーを盛り上げました。

(ライター 早川清一朗)

1 2