マグミクス | manga * anime * game

戦闘シーンを盛り上げる!『ダイの大冒険』オリジナルの呪文とド迫力、必殺技の数々

「ドラゴンクエスト」シリーズと言えば、剣と魔法の世界。2020年10月からは、新アニメ『DRAGON QUEST ダイの大冒険』がスタートします。『ダイの大冒険』の作中で幾多の戦闘シーンを盛り上げた印象深い呪文と必殺技を紹介します。

思わず唱えてみたくなる呪文の数々!…しかしなにもおきなかった

『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』キービジュアル (C)三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 (C)SQUARE ENIX CO., LTD.
『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』キービジュアル (C)三条陸、稲田浩司/集英社・ダイの大冒険製作委員会・テレビ東京 (C)SQUARE ENIX CO., LTD.

「ギラ」、「ラリホー」、「ルーラ」など、「ドラゴンクエスト」(以下、ドラクエ)シリーズでは色々な呪文がありますよね。『ダイの大冒険』でも、そんな呪文の数々が随所に登場します。しかし、ここでは本家「ドラクエ」シリーズにはなかった、『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』(以下、ダイの大冒険)オリジナルの呪文に注目しようと思います。

 まずは破邪呪文「マホカトール」。作品中では最初に使用されたオリジナル呪文になります。

 あらかじめ五芒星を描き、呪文を唱えることでそのなかにいるものを邪悪な意思から守り、邪悪なものの侵入を防ぎます。

 アバンはデルムリン島を覆うほどの五芒星で島のモンスターたちの意識を取り戻しましたが、未熟だったポップは砕けた魔法石の力を使ってブラスを救う程度の大きさが精一杯でした。ちなみに『ダイの大冒険』では五芒星はダイたちを、反対に六芒星は魔王軍を象徴しています。

 続いて、雨雲を呼ぶことができる天候呪文が「ラナリオン」です。勇者にしか使えない攻撃呪文「ライデイン」をダイに使わせるための雷を呼ぼうと、ポップが唱えた呪文です。

 作品中で天候系呪文は「ラナ系」と呼ばれており、上級呪文である「ラナルータ」は昼夜を逆転させるとあります。もちろん、これは「ドラクエ」シリーズでおなじみの呪文ですね。

 次に、魔王軍の軍団長のひとり、フレイザードが使ったのが、五指爆炎弾「フィンガー・フレア・ボムズ」です。

「ドラクエ」シリーズで有名な呪文「メラゾーマ」を5本の指で放つという技で、正確にはオリジナルの呪文とは言えませんが、メラ系最強呪文を5発同時に放つインパクトは絶大です。後に、身体への負担を承知でポップが使用しています。

 そして、『ダイの大冒険』で最強の呪文と言えば、極大消滅呪文「メドローア」です。

 右手でヒャド系(冷気呪文)、左手からメラ系(熱呪文)を放出させ、それをまったく同じパワーでスパークさせて放つ呪文です。その威力は触れたものすべて消滅させるほど。呪文を放つ瞬間、弓を引くようなポーズがカッコいいところです。

 実は本家「ドラクエ」シリーズでも逆輸入されているゲームがあるほどの人気で、『ダイの大冒険』を代表する呪文と言えるかもしれません。

1 2 3