マグミクス | manga * anime * game

【声優・本多真梨子のマンガ愛(14)】ヒロインの余命「あと100日」でも予測不能の展開に?!

予測不可能なのに、読むと「納得感」がある理由

 あと、この作品がすごいと本多が思うポイントは、人物背景がしっかりしているところ。どういう理由で、たろーが、うみが、こういう人間になったのかが、ちゃんと語られているんです。それぞれ過去があって、それで、今があるんだなぁ……と感慨深くなります。

 そしてそして驚きなのが、主役のふたり以外の途中から出てくるキャラにも、ちゃんと過去があって背景がしっかり語られているんですよ。「あー過去にこういうことあって、そういう性格なのね!」って納得できます。どのキャラクターも人間味があって応援したくなる。

 そんな人間味のある作品。ぜひ皆さん読んでみてください! これはただのラブコメではありません!!

 マンガMeeオリジナル『君が死ぬまであと100日』。

 続きがどうなるのか、私もハラハラしながら読み続けます!!

(本多真梨子)

【画像】切ないけど読みたい! ヒロインの余命が定まっているマンガ作品(5枚)

画像ギャラリー

1 2

本多真梨子(ほんだ まりこ)

声優/アミュレート所属。TVアニメ『神之塔』(ユリ・ザハード)、TVアニメ『日常』(相生祐子)、TVアニメ『生徒会の一存』シリーズ(桜野くりむ)、TVアニメ「ロボットガールズZ」(マジンガーZ ちゃん)、ゲーム「サモンナイト」シリーズ(ペリエ)など。
・公式サイト:http://amuleto.jp/talents/honda-mariko.html
・Twitter:https://twitter.com/honda_mosamosa