マグミクス | manga * anime * game

『まどマギ』だけじゃない! 闇が深い「魔法少女×鬱」なアニメ3選

大迫力のバトルアクションが見られる魔法少女ものならコレ!

●『魔法少女特殊戦あすか』

『魔法少女特殊戦あすか』 (C)深見真・刻夜セイゴ/SQUARE ENIX・「魔法少女特殊戦あすか」製作委員会
『魔法少女特殊戦あすか』 (C)深見真・刻夜セイゴ/SQUARE ENIX・「魔法少女特殊戦あすか」製作委員会

 最後は、魔法少女となり異界の化け物たちと戦った少女たちの3年後の生活を描く『魔法少女特殊戦あすか』。「月刊ビッグガンガン」(スクウェア・エニックス)で連載されている同名のマンガ(原案:深見真、作画:刻夜セイゴ/スクウェア・エニックス)が原作です。アニメは2019年1月~3月に放送されました。

 本作品の舞台となっているのは、人間界が異界“地冥界(ディスアス)”に侵略され、“精霊界(フェアト)”の支援を受けて魔法少女が誕生した世界の3年後。3年前に起こった地冥界との戦争「ディストニア戦争」で見事地冥界を撃退した5人の魔法少女たちは、「伝説の五人(マジカル・ファイブ)」と称されています。その中でリーダーを務めていた大鳥居あすか(おおとりい・あすか/CV:洲崎綾)は、戦いにより精神的に疲弊し、今は引退して普通の女子高生となっていました。しかし――。

 戦いで両親を惨殺され、「もう戦いたくない」と願うあすかですが、身近な友人たちが次々と事件に巻き込まれ、再び魔法少女として戦うことに。あすかの友人・牧野希美(まきの・のぞみ/CV:高橋李依)が拷問を受けるシーンでは、そのリアルな叫び声や肌が焼かれる音に思わず耳をふさぎたくなります。あすかや他の魔法少女たちに、平和な日々は訪れるのでしょうか……。

* * *

 以上、闇が深い魔法少女×鬱なアニメを3作品ご紹介しました。それぞれ、『まどマギ』とはまた違った残酷さ、グロさが待ち構えている作品ばかり。平和でスカッとするアニメも良いですが、たまにはこういった鬱展開の多いアニメを見て、いろいろと思考を巡らせてみるのもいいものです。皆さんは、どの作品がお好みですか?

(月乃雫)

【画像】特殊能力を持つ少女たちを襲う鬱展開

画像ギャラリー

1 2