マグミクス | manga * anime * game

【漫画】銃弾の飛び方、思ったのと違った!?フィクションと現実の差に「なるほど!」

マンガやドラマなど、フィクションの世界に登場する銃の描写は、演出などが加えられたりもして、現実とは違う部分も多々あるそうです。『HEART GEAR』などの作品で知られる漫画家のタカキツヨシさんが、Twitterで『銃とかに全く興味ない人にありがちな思い違い三選』を公開して話題となりました。

「イケてる描写ならOK」の考え方もアリ

銃に詳しくないと違和感がないけれど、実は…(タカキツヨシさん提供)
銃に詳しくないと違和感がないけれど、実は…(タカキツヨシさん提供)

 銃について詳しい人にとっては当たり前のような知識でも、あまり銃に関心がない人はさっぱり知らないことがあります。マンガやドラマで目にした銃の取り扱いが、“普通”なのだと勘違いしてしまうことも少なくありません。

 そこに注目した漫画家のタカキツヨシさん(@takatsuyo320)は、『銃とかに全く興味ない人にありがちな思い違い三選』を発表し、銃の描写に関して間違って覚えられていそうな代表例を紹介しました。知識の量は人それぞれであるため、読者の反応も「常識だと思ってた」というものから「全然知らなかった」というものまで千差万別です。

 作者のタカキツヨシさんに、お話を聞きました。

ーータカキツヨシさんの漫画家としてのデビューのきっかけを教えて下さい。

 月並みですが出版社へ投稿や持ち込みを何度かして、賞に出した何作目かがそのまま雑誌デビューになりました。

ーー今回の投稿は、実際に自分で創作活動をしている人たちにとっても興味深い内容だったようですが、もともと絵を描いている人に向けて公開されたものだったのでしょうか?

 もともとは、以前何かで薬莢(やっきょう)ごと飛んでる弾丸の絵を見て「意外とこういう勘違いってあるのかもなー」と思ったものを、何となく絵にしてみただけでしたね。ただ、せっかく絵にするなら少しでも何かの足しになればなと思い、もうふたつ足して3選にしました。

ーーご自身がマンガを読むときなどにも、漫画家としては、ストーリーや画風とともに、やはり絵のディテールに注目しがちですか?

 そうですね。どちらかというと細かいディテールは見てしまうほうかもしれないです。そういう細部にもこだわっている作品はやっぱり説得力がありますし、作者さんの情熱みたいなものも感じられて好きです。ただ、必ずしも正確である必要もなく、たとえ現実的ではなくともイケてる描写ならそれで良いと思います。現実ではあり得ないものが見られるからこそ、マンガは面白いわけですし。

「少年ジャンプ+」の連載『HEART GEAR』はコミックス3巻まで発売中(集英社)
「少年ジャンプ+」の連載『HEART GEAR』はコミックス3巻まで発売中(集英社)

ーーそのほか、『銃とかに全く興味ない人にありがちな思い違い三選』について、特に印象に残った読者からの反応があれば教えて下さい。

 実は、あのイラストにもいくつか細かいミスがありまして、そういう部分に気付く方を見て「やっぱり適当な誤魔化しはすぐバレるんだな……」とあらためて思いましたね。

ーー今回の投稿は大反響でしたが、今後もTwitterで同様の情報を発信していくご予定はありますか? Twitterではどのように活動していきたいかのビジョンなどもありましたら、ぜひお聞かせ下さい。

 今回のは本当にただの思い付きだったので、同様のネタを発信する予定は今のところありません。今後もTwitterには単発ネタのマンガやイラストを思い付いた時、気ままにアップしようかと思っています。

ーータカキツヨシさんの作品では、集英社の「少年ジャンプ+」の連載で単行本が発売されている『HEART GEAR』も人気です。こちらの作品についても、あらすじや見どころを教えて下さい。

『HEART GEAR』は、文明崩壊後の世界を舞台に、人間の少女と機械の男が旅をするSF作品です。普段あまりSFを見ない方にも楽しんでもらえるように作っているつもりですので、いろいろな方にぜひ読んでみていただきたいです。現在、単行本が第3巻まで発売されてますので、何卒よろしくお願いします!

(マグミクス編集部)

【マンガ】あなたが思い描く銃は現実どおり? 本編を読む

画像ギャラリー