マグミクス | manga * anime * game

アニメキャラの「勇気が出る」名言3選 花輪くんも心に刺さる言葉を!

人生に迷った時、悩んだ時、アニメに登場するキャラクターの言葉に耳を傾けると、気持ちが軽くなって、勇気が湧いてくることも。落ち込んだ時に思い出すと力をくれる、勇気が出るアニメキャラの名言3選を紹介します。

心が奮い立つこと間違いなし!アニメキャラの覚悟と努力の名言

『ちびまる子ちゃん全集1991 「花輪邸 ついに公開」の巻』(ポニーキャニオン)
『ちびまる子ちゃん全集1991 「花輪邸 ついに公開」の巻』(ポニーキャニオン)

 人生に迷った時、悩んだ時、アニメに登場するキャラクターの言葉に耳を傾けると、気持ちが軽くなって、勇気が湧いてくることも。アニメを見たことのない人や、原作のマンガを読んだことのない人でも、心に深く刺さってしまう、「勇気が出る名言」3選を紹介します。

●ルフィ「できるかどうかじゃない。なりたいからなるんだ。海賊王になるって俺が決めたんだからそのために戦って死ぬんなら別にいい!」

 まずは、TVアニメ『ONE PIECE(ワンピース)』(原作:尾田栄一郎/集英社)の主人公・ルフィが残した名言です。海軍将校を目指すコビーに、海賊王になるのは絶対に無理だと言われたルフィは、「できるかどうかじゃない。なりたいからなるんだ。海賊王になるって俺が決めたんだからそのために戦って死ぬんなら別にいい!」と、言い放ちます。

 ルフィは、海賊王になれる保証がないことは重々承知のうえで、海賊王になると自分で決めています。だからこそ、できるかどうかを重視せずに、自分の決めた生き方を信じて貫き通すことができます。

 人は、いつも“できるかどうか”を考えすぎて、自分の気持ちにフタをすることが多いです。そうやって、自分で決めたはずのことを何度も諦めて、迷ってしまうことがあります。そんな時、ルフィのような覚悟を持って自分の人生と向き合えば、迷う必要はなくなります。たとえ、うまくいかなかったとしても、そのことを“負けた”とも“後悔した”とも思わない姿勢が、夢を叶えるためには必要ではないでしょうか。

●鴨川源二「努力した者が全て報われるとは限らん。しかし! 成功した者は皆、すべからく努力しておる」

 続いては、TVアニメ『はじめの一歩』(原作:森川ジョージ/講談社)の鴨川会長が残した名言です。初の世界タイトルマッチに向けて努力を続けた天才ボクサー・鷹村守を見てきたジムの会長・鴨川源二は、試合前の控え室で「努力した者が全て報われるとは限らん。しかし! 成功した者は皆、すべからく努力しておる」と助言をします。

 この名言は、何かを頑張っている人たちの心に刻んでおくべき名言ではないでしょうか。努力が報われなければ、自分が無駄なことをしていたように思えて、自分に対して否定的になってしまいます。しかし、成功するには必ず努力が必要だと思えば、自分の努力は無駄ではなくて、成功するために当たり前のことをしたと思えるようになります。たとえ、相手がどんなに強くても、どんな結果であっても、自分が努力したことには、絶大なる自信を持つべきだと教えてくれます。

どんなときも自分らしくいる勇気を与える、お坊ちゃま小学生の名言

●花輪くん「未来や過去にしばられるような生き方は自然じゃないさ。明日は自分で作るものなのさ」

 最後は、TVアニメ『ちびまる子ちゃん』(原作:さくらももこ/集英社)のお金持ちのナルシスト・花輪くんが残した名言です。「まる子 ノストラダムスの予言を気にする」の巻で、ノストラダムスの予言を信じて、世界が滅亡するかもしれないとうろたえるまる子たちに、「未来や過去にしばられるような生き方は自然じゃないさ。明日は自分で作るものなのさ」と言い放ちます。

 人は、未来や過去を気にしてしまう生き物です。しかも、それを多くの人が話題にしていると、その言葉に縛られてしまうことがあります。未来に起きそうなことを予想して怖がったり、過去の失敗をいつまでも引きずったりして、今を生きることを忘れてしまうのです。

 しかし、花輪くんのように、明日は自分で作るという意識で生きていると、他人が話す未来や過去の話に惑わされず、自分の人生を毎日生きることができます。自分の人生を自ら切り拓く考え方が、どんなときも自分らしくいられる人間性を作るのだと、花輪くんから教わりました。

* * *

 アニメキャラの名言には、聞くだけで勇気が出るものがたくさん。迷ったり、悩んだり、落ち込んだときは、アニメを見て気分転換をするだけでなく、キャラの言葉に耳を傾けてみてはいかがでしょうか。

(稲福竜生)

【画像】多くのアニメファンの心に響いた名言集

画像ギャラリー