マグミクス | manga * anime * game

【漫画】たった4コマで3人の偉人がつながる! 作者の連想に「勢いがすごい」

少ないコマ数のなかに3人の偉人を登場させてつなげた作品『4コマで3人一気に学べる偉人伝』が、多くの読者の注目を集めました。作者は、マンガ教室の先生としても活躍する漫画家のひこちゃんさん。4コマ愛を語るインタビューは必見です。

連想ゲームの要領で生み出される楽しい4コマ

偉人から偉人へ。とにかく勢いがすごい(ひこちゃんさん提供)
偉人から偉人へ。とにかく勢いがすごい(ひこちゃんさん提供)

「コロコロコミック」公式Twitterでの連載などを手掛け、マンガ教室の先生としても活躍している漫画家のひこちゃんさん(@YOTUGINOKO)が、『4コマで3人一気に学べる偉人伝』を公開しました。たった4コマのなかに、3人の“偉人”が登場する作品です。

 作中で描かれているのは、アイザック・ニュートンとウィリアム・テルと毛利元成。ほとんど接点がなさそうな3人をつなげた4コマは大きな反響を呼び、「リンゴ1つで偉人がこんなにも」「情報量が多いw」「全然“偉人伝”を学べてない気もします」「躍動感が好き」など、多くの感想が集まっています。

 作者のひこちゃんさんに、お話を聞きました。

ーー『4コマで3人一気に学べる偉人伝』のネタは、どのように生まれたのでしょうか?

 東京スカイツリーを見ながら散歩していた時に、まずリンゴが落ちる瞬間を目にしているニュートンの映像が浮かびました。それを、リンゴが落ちる間もなく横から矢で射抜かれたら面白いなと。矢ならウィリアム・テルだ……という感じで、綿密に計算しながら作り上げていきました。

 そう……連想ゲームです。私の作品は、ほぼそのやり口で作られています。子供の頃、実家に毛利元就の3本の矢を題材にした掛け軸が飾ってあって、それがすごく印象的で。そのおかげで最後のオチに結び付いたと思います。実家の掛け軸に感謝です。

ーー今回の作品で登場した3人のほかに、マンガで描いてみたい偉人はいますか?

 リンゴつながりでアダムとイブ。あと小林一茶を描いてみたいですね。お茶で何かできそうな予感がしています。お茶に何かしら関係のある偉人を誰か教えてほしいです。中国茶や紅茶でもいいので。

ーー作品に対する読者からの反応では、どのような声が特に印象に残りましたか?

 皆さん、ほんとに造詣が深くて。ウィリアム・テルはクロスボウの名手として描かれていたり、弓の達人に描かれていたりとさまざまなのですが、私はクロスボウを採用しました。作品のなかでクロスボウの矢に羽の付いた弓矢用の矢が使われてるのがおかしいと指摘されてる方がいて「ほんとだー!」ってめちゃくちゃ動揺しました。

ご自身もお気に入りの『鶴の雑な恩返し』(ひこちゃんさん提供)
ご自身もお気に入りの『鶴の雑な恩返し』(ひこちゃんさん提供)

ーー『4コマで3人一気に学べる偉人伝』のほかに、最近の作品でご自身が気に入っているものや、反響が大きかったものがあれば教えて下さい。

『鶴の雑な恩返し』という4コマが気に入っています。これは以前、前澤友作さんの“日本を元気にするあなたの「マンガ」画像を募集”という企画で採用していただき、活動資金として100万円をいただいた思い出深い作品です。このお金を元手に、個人的な4コマのコンテストみたいなものを開催できないかなと考えています。4コマは、読むだけでなく描くのもほんとに楽しくて、俳句や短歌みたいに、趣味や娯楽としても4コマ作品を描く人が増えるといいなと思います。

ーーひこちゃんさんはバラエティに富んだ作品を発表し続けていますが、マンガに描くネタを思い付いたり見付けたりすることに、何かコツはあるのでしょうか?

 正直なところ特にコツなどはありませんが、皆が基本的に知っている題材の方が入りやすいと思うので、そこは意識して取り入れています。そして大喜利みたいな感覚で、お題が浮かんだらいろんなパターンの回答、4コマの構成などを考えながら歩き回ります。その時間がめっちゃ楽しいです。皆さんもぜひ4コマ作品を描いてみてください。免疫アップ、ボケ防止にもつながると思います!

(マグミクス編集部)

【マンガ】オチには日本の偉人が登場 本編を読む

画像ギャラリー