マグミクス | manga * anime * game

ルルーシュ・福山潤、ヴァイオレット・石川由依が涙ぐませる 珠玉の朗読配信

2020年12月18日(金)21時より、「心に響くエッセイコンテスト『grape Award 2020』」受賞作品発表特番がYouTubeで配信されます。声優の福山潤さん、石川由依さんら豪華メンバーが出演。心が温かくなるエッセイ作品の数々が優しい声で朗読されます。

福山潤、石川由依…豪華声優陣による、心に響く配信

(左から)声優の安齋由香里さん、石川由依さん、福山潤さん、寺田晴名さん(画像:グレイプ)
(左から)声優の安齋由香里さん、石川由依さん、福山潤さん、寺田晴名さん(画像:グレイプ)

 2020年12月18日(金)21時より、豪華声優陣による、じんわりと心が温まる朗読がYouTubeで配信されます。

 Webメディア「grape(グレイプ)」が主催する「心に響くエッセイコンテスト『grape Award 2020』」は、今年で4回めの開催となりました。例年では東京都内で授賞式が行われていましたが、2020年は新型コロナウイルス感染症の流行状況から、YouTubeでの配信という形に。過去の授賞式では、受賞者や審査員、関係者が集うなかで、MCによる受賞作の生朗読が行われました。感動的な作品の数々に、朗読するMCが涙ぐみ、会場中が泣き出してしまうシーンもあったほど。「心に響く」と題されているように、涙腺を刺激する作品が受賞作に選ばれています。

 今回の授賞式では、『コードギアス 反逆のルルーシュ』ルルーシュ役、『おそ松さん』一松役などで知られる、声優の福山潤さんがMCを担当。さらに、『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』ヴァイオレット役、『進撃の巨人』ミカサ役などで知られる石川由依さん、期待の新人声優・安齋由香里さん、寺田晴名さんという豪華声優陣が受賞作を朗読します。

『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』といえば、2020年9月に公開された劇場版で”開始10分で涙ぐみ、途中で号泣”した観客が続出した作品。当然、石川さんの朗読には特に期待が高まります。担当者によると「聴き手の心をグッとつかみ揺さぶるようなシーンが1か所あるのですが、そのシーンで見せる石川さんの魂がこもった声音は必聴です!」とのこと。

 福山さんをはじめとする声優陣は、温かくやわらかな印象の声質から起用されました。福山さんが担当する受賞作は、じんわりとした優しさがしみる朗読作品となっているそうです。

 また、TVアニメ化もされたコミックエッセイ『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』の作者、漫画家の松本ひで吉さんが審査員として参加しています。平原綾香さんの『Jupiter』を作詞した作詞家でエッセイストの吉元由美さん、映画化もされたミステリー小説『スマホを落としただけなのに』の著者、小説家の志駕晃さんという審査員の豪華な顔ぶれからも、受賞作のクオリティは折り紙つきと言えるでしょう。

「心に響くエッセイコンテスト『grape Award 2020』」受賞作品発表特番は、YouTubeチャンネルアカウント「grape Award 2020」で配信されます。最新情報は公式Twitterアカウント(@grape_Award)をご確認ください。コロナ禍で心細く、また寒い冬の夜に、優しいエッセイの朗読で心を温めてはいかがでしょうか。

●動画配信用 YouTubeチャンネルアカウント『grape Award 2020』
https://www.youtube.com/channel/UClY1HGZnU0m1rrQm8Y3WA7Q

(マグミクス編集部)

【画像】心が温かく…朗読をする声優陣の姿(8枚)

画像ギャラリー