マグミクス | manga * anime * game

『マリオカート』上級者に学ぶ、5つの人生訓。理不尽に満ちた世界で生き残るには?

「アイテムはすぐに使ってはいけない」その理由とは…

勝ちたい人は必読?『マリオカート8 デラックス パーフェクトガイド超∞』(KADOKAWA)
勝ちたい人は必読?『マリオカート8 デラックス パーフェクトガイド超∞』(KADOKAWA)

●時には自分から最下位まで下がる

 続いての立ち回りは「時には自分から最下位まで下がる」です。理由は『マリオカート』では、順位が下の位置ほど強力なアイテムを獲得できるためです。そのため上級者たちは、レース序盤など、巻き返しが可能な位置ならば、あえて自分から最下位まで下がり、強力なアイテムを保持してから戦略を組み立て直します。「マリオカート」界隈ではこの戦い方を「打開」と呼んでいます。

●アイテムを使うのは一番活きるタイミングで

 続いての「マリオカート」上級者たちが使っている立ち回りは「アイテムはすぐには使わない」です。自分が無敵状態になれる「スター」や、弾丸となって大加速できる「キラー」など、強力なアイテムはすぐに使って順位を上げたくなるのが普通ですが、上級者たちはそれをしません。あえて保持します。

 それは、アイテムを一番活かせるタイミングで使うためです。例えば、「サンダー」という、使用者以外に雷を落として弱体化させる最強のアイテムがあるのですが、これを使われたときでも自分が「スター」を使って無敵状態でいれば回避することができます。

 つまり、ほかのプレイヤーが「サンダー」を使うタイミングを読んで使うことで、より効果的にアイテムを活かせるのです。このため上級者たちは、コースの特徴を覚えて「サンダー」が降りやすい場所を頭に入れながら戦います。

●トップスピードよりもリカバリー力を

 最後に、『マリオカート』上級者たちが最もよく使うキャラクターをご紹介します。『マリオカート』ではキャラクターの重さでトップスピードが変わります。重量級ほど「トップスピードは速く、加速が遅く、ハンドリングが難しい」。軽量級ほど「トップスピードは遅く、加速は早く、ハンドリングが簡単」という傾向になっています。

 現在、Switch向けの『マリオカート8 DX』で一番強いと言われているのはワルイージという中量級のキャラです。もともと上級者たちはテクニックに優れる分、最重量級を使うことが多かったのですが、プレイヤー全体のレベルが高くなってくると“速さ”もありつつ、“攻撃されてクラッシュしても、早くリカバリーできる”などの理由でワルイージの人気が高まりました。

「マリオカート」は、他プレイヤーのアイテムやそれを使われるタイミングによって理不尽な目に遭わされることが少なくありません。その理不尽をかいくぐって上位に立ち続けるプレイヤーの考え方と立ち回りは、実生活でもさまざまな形で活かせるのではないでしょうか?

(吉原あさお)

【画像】『マリオカート』やりこみ派は必見? 圧倒的没入感のグッズ

画像ギャラリー

1 2