マグミクス | manga * anime * game

アムロが操縦した、意外なMSたち。Zガンダムやサイコガンダムも?

まだあるアムロ搭乗MSたち…中には意外なMSも?

アムロが乗ったMSとして、RX-78-2ガンダムとともに広く知られている「νガンダム」。画像は「ROBOT魂 [SIDE MS] ニューガンダム」(BANDAI SPIRITS)
アムロが乗ったMSとして、RX-78-2ガンダムとともに広く知られている「νガンダム」。画像は「ROBOT魂 [SIDE MS] ニューガンダム」(BANDAI SPIRITS)

 現在も「ガンダムエース」で連載されている『機動戦士ムーンガンダム』に登場したのが「リック・ディジェ」です。リックの名前が示すように、地上用だったディジェが宇宙用に改装されたMSで、後に「リック・ディジェ改」という機体も登場しました。よりガンダムに近づけた装備が特徴的です。

 富野由悠季監督自らが書いた小説『機動戦士ガンダム ハイ・ストリーマー』で搭乗していた量産型MSが「ジェダ」でした。ジェガン以前に量産が検討されていたMSですが、設定やデザインが小説発表当時とは変更され、現在はジェダを簡略化して量産型としたのがジェガンということになっています。やはりアムロが乗るMSはただの量産型ということにはなりませんね。

 公式設定から外れますが、長谷川裕一先生が描いたマンガ『機動戦士VS伝説巨神 逆襲のギガンティス』では、『ZZ』の主役ジュドー・アーシタと一緒に「メガゼータ」というMSに搭乗していました。プロトタイプΖΖガンダムの改修機で、最大の特徴は無線で遠隔操作できる「サイコミュ・ハンド」。ジオングと違ってビーム砲が装備されていないので、パンチなどの打撃系の攻撃に使用していました。

 完全に公式設定ではありませんが、トレーディングカードアーケードゲーム『ガンダムトライエイジ』に登場した「フルバースト・サイコ・ガンダム」というMSもあります。フォウが搭乗したサイコガンダムをカラバが鹵獲してアムロ用に改修したというMSで、肩には「MS-X」のバストライナーが装備されていました。

 …というように設定的には無理がないのですが、パーフェクトガンダムを思わせる立ち姿、Gファイターそっくりの形状に変形するなど、遊び心あふれるデザインになっています。

 ゲームといえば『ガイアセイバー ヒーロー最大の作戦』に登場する「ガンダムキラー」というMSもありますが、あくまでもゲームオリジナルのSDキャラですから参考までに……。

 以上が、グリプス戦役以降からシャアの反乱以前にアムロが乗っていたというMSです。今後も増える可能性は大ですが、やはりZ時代に活躍しなかったことに対しての不満からか、より強いMSに乗ったアムロが見たいということなのでしょう。

「アムロは一年戦争の英雄…英雄には英雄に相応しいマシンがあるはず」

『Z』でベルトーチカ・イルマがこのように言っていましたが、みなさんもそう思いますか?

(加々美利治)

【画像】ガンプラで振り返る…アムロが乗り継いだMSたち(6枚)

画像ギャラリー

1 2