マグミクス | manga * anime * game

『魔法少女まどか☆マギカ』完全新作劇場版が始動、ファンが気になるポイントは?

秘められたまどかとさやかの物語が

 また、同イベントではスマートフォンゲーム『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』の新プロジェクトとして「魔法少女まどか☆マギカ scene0」の制作決定も発表されました。シナリオはニトロプラスの下倉バイオが、開発・運営はf4samuraiが担当します。

 公開されたビジュアルには、「これは、まどかやほむらが戦う、繰り返しの世界で起きていた物語」であることが書かれており、TV版の10話で描写された、ほむらが繰り返した世界で起きていた出来事について描かれると思われます。誰も覚えていない魔法少女「愛生まばゆ」が登場する、ほむらが歩んだ苦闘の道のりのなかで生まれたエピソードに、今から期待が止まりません。

 さらに4月26日0時からオリジナルサウンドトラックの配信がSpotifyやApple Musicなど全世界のサブスクリプションサービスで配信が始まっています。多くの名曲を生み出した天才・梶浦由記が生みだした楽曲の数々を堪能する最高の機会となるのではないでしょうか。

 また、企画開発当時の秘蔵資料や映像、原画・絵コンテなどのTVアニメ放送当時の制作資料を目にすることができる、複合型展示会の開催も決定しました。2021年9月末からの開催が予定されており、まずは東京の松屋銀座、その後は各地方を巡回予定となっています。詳細については後日、10周年記念サイトで公開されます。

 書籍類も充実しています。5月27日にはスポーツ報知から10周年記念号が、芳文社からは『魔法少女まどか☆マギカ 10th Anniversary BooK』が全3冊で、ハノカゲ先生によるコミカライズ版の新装版、さらに蒼樹うめ先生のイラスト集も年内発売が予定されています。

 ついに始動した『まどかマギカ』10周年企画は、ここに記載しきれないほど膨大なボリュームで展開されています。引き続き、順次公開予定の詳細情報を追っていきたいと思います。

(早川清一朗)

【画像】『まどマギ』10周年で続々登場! 新コンテンツにサントラ配信…(5枚)

画像ギャラリー

1 2