マグミクス | manga * anime * game

『ゴールデンカムイ』で1番のイケメンが話題。意外なキャラも候補に挙がって…

『ゴールデンカムイ』は、ストーリーはもちろん個性豊かな男たちが多数登場するのも魅力的な人気マンガです。青年コミック誌に掲載されながらも女性からの支持が高く、最近もイケメンな『ゴールデンカムイ』キャラを巡ってさまざまな意見がネット上であがりました。果たして『金カム』でイケメンの頂点に立つのは……?

かっこいいキャラが多すぎて絞れない?

黄金を巡る生存競争が描かれる『ゴールデンカムイ』1巻(集英社)
黄金を巡る生存競争が描かれる『ゴールデンカムイ』1巻(集英社)

 莫大な埋蔵金を巡るサバイバルを描いた『ゴールデンカムイ』は、男女問わず評価の高いマンガです。屈強な男たちが多数登場するのも人気の要因で、ファンの間では「『ゴールデンカムイ』で一番かっこいいキャラは誰?」と、さまざまな意見が出て盛り上がることも。

 まず『ゴールデンカムイ』のイケメンキャラとして真っ先に名前が出ていたのが、主人公・杉元佐一です。男前な見た目はもちろん、「普段はのんびりした面もありつつ、やる時はやる男なのがいい」「かつて両想いだった梅子が寅次と結婚した時にちゃんと祝福していて懐が深すぎる」と、性格の良さもイケメン評価につながっているよう。

 また杉元たちと対立するキャラでありながら、多くの支持を集めていたのが大日本帝国陸軍第七師団の鶴見中尉でした。鶴見中尉といえば前頭部が損傷しており常にプロテクターをつけているという、独特な見た目が特徴。正統派イケメンからはかけ離れていそうなイメージですが、ファンからは「馬がやられて走るシーンの動きに惚れた」「悪いやつだけど頭がキレる策士なのは正直かっこいい」といった声があいついでいます。

 意外なところでは、白石由竹の名前を挙げる人も少なくありません。一見どこか頼りない印象の白石ですが、杉元がいない場面では「アシリパ(リは小文字)の側にいてやれるのは自分しかいない」としっかりした面を見せることも。「普段は面白キャラな白石が活躍するとキュンとする」「根はかなりいいやつ」など、ギャップに萌えるという意見が多く見られました。

 さらに「変顔さえしなければ地の顔は悪くないんじゃないかな」といった声も。確かに普段の言動を知らない状態なら、白石は整った顔立ちのイケメンに見える気がします。

 ほかにも「性格はともかく一番紳士な見た目なのは牛山だよ」「真のイケメンは1番逞しく生きてそうなアシリパさん!」と、人によってかっこよさを感じるキャラはさまざま。魅力的な登場人物が多い分、イケメンをひとりだけ選ぶのは難しいのかも知れませんね。

(マグミクス編集部)

【画像】魅力あふれるイケメンが勢ぞろい! 大人気マンガ『ゴールデンカムイ』

画像ギャラリー