マグミクス | manga * anime * game

新連載『キメツ学園!』 特に注目すべきキャラは?

「最強ジャンプ」のリニューアル第1号となる9月号から、『鬼滅の刃』(作:吾峠呼世晴)のスピンオフ作品『キメツ学園!』(作:帆上夏希)の連載が開始されると発表されました。元々は吾峠先生が単行本に『中高一貫!! キメツ学園物語』として掲載していたおまけ作品です。

人間と鬼の、平和で愉快な学園生活?

『キメツ学園!』(作:帆上夏希/集英社)
『キメツ学園!』(作:帆上夏希/集英社)

 2021年8月4日(水)に発売される「最強ジャンプ」9月号から、『鬼滅の刃』(作:吾峠呼世晴)のスピンオフ作品『キメツ学園!』(作:帆上夏希)の連載が始まります。

『キメツ学園!』の元となった作品は、吾峠先生が単行本のおまけとして描き下ろしていた『中高一貫!! キメツ学園物語』。本編で死闘を繰り広げた剣士と鬼が一緒になって、愉快に激しく学園生活を送る内容となっていました。TVアニメの第14話と第17話では予告編に登場しており、2021年2月には全4話で『バレンタイン編』のアニメが公開されています。

 主人公の竈門炭治郎は高等部の1年生。もちろん剣士ではなく実家のパン屋さんで毎朝パンを1000個焼いてから登校する、働き者の少年です。しかし本編でも身に着けていた耳飾りを父の形見として校則違反と知りながら身に付け続けている頑固なところも見せています。たびたび変質者を捕まえるなど正義感も強く、授業中は教師陣のサポートやしりぬぐい? をするなど本編と同様に真面目な性格です。ゲーム『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』にもプレイ可能なキャラクターとして登場しており、PVでは竈門家直伝の特製フランスパンを作り上げるシーンが描かれています。果たして『キメツ学園!』ではどのような活躍(?)を見せてくれるのか興味深いところです。

 妹の竈門禰豆子は学園でも評判の美少女ではありますが、なぜか竹の代わりにフランスパンを咥えています。おそらく鬼というわけではないと思われるため、何かを咥えている必要はないはず。とはいえ、禰豆子というキャラクターには、やはり咥えるというギミックが重要なのでしょう。なお禰豆子もゲームに登場し、こちらでは学生服姿のまま通学カバンを振り回す大技を見せています。できればフランスパンなしに、普通にしゃべる禰豆子も見ていたいところです。

 その他にも我妻善逸は高等部1年で風紀委員を務めていますが、金髪のため教師の冨岡義勇から殴られる不憫な役回りで登場しています。嘴平伊之助はおばあさん・ひさの養子となったものの猪に育てられた設定に変化はなく、野生児としての登場となります。

多くのキャラクターが生きている姿を見ることができる

「ハイカラバンカラデモクラシー」のメンバーがそろう『鬼滅の刃 遊郭編』 (C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable
「ハイカラバンカラデモクラシー」のメンバーがそろう『鬼滅の刃 遊郭編』 (C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

 炭治郎と善逸、伊之助は美術教師の宇髄天元がリーダーを務めるバンド「ハイカラバンカラデモクラシー」のメンバーでもありますが、この組み合わせは2021年から放送が予定されている『遊郭編』の顔触れそのままです。ヴォーカルの炭治郎は壊滅的な音痴であり、善逸の三味線、伊之助の太鼓もそれぞれ大きな問題を抱えているため曲を聴くと眩暈と吐き気がとまらなくなるような代物で、小説版『鬼滅の刃 片羽の蝶』に収録されている「中高一貫☆キメツ学園物語!! ~パラダイス・ロスト~」では文化祭での演奏を止めようとする文化祭実行委員の奮闘が描かれているほどです。

 また、冨岡や宇随以外の柱たちも、もちろん学園の住人です。そのなかでも特に注目すべきキャラクターが、蟲柱・胡蝶しのぶの姉、胡蝶カナエでしょう。本編では上弦の弐・童磨に殺されてしまっており、回想でしか登場してはおりませんが、かつては花の呼吸の使い手として柱の地位に就いていた設定のキャラクターです。「キメツ学園」では新人の生物教師兼華道部の顧問を務めており、小説版では彼女をメインとした短編「中高一貫☆キメツ学園物語!! ~ミッドナイト・パレード~」も存在しています。小説版『鬼滅の刃 風の道しるべ』では風柱・不死川実弥が密かに想いを寄せていたような描写があり、「キメツ学園」ではふたりがよく話している光景が見受けられるそうです。本編では叶わなかったふたりの関係の行方も、スピンオフ連載の大きな楽しみのひとつと言えるでしょう。

 そして当然鬼たちも、先生や生徒、その他の役回りで登場します。炭治郎を苦しめた鼓屋敷の主、元下弦の陸・響凱 (きょうがい)は高等部担当の音楽教師で、長唄やお囃子ばかりを教える困った存在です。もちろん鬼舞辻無惨も登場しますが「キメツ学園」の世界では悪事を働く政治家として存在しており、学園の理事長を務める産屋敷耀哉と熾烈な抗争を繰り広げているとのこと。

『鬼滅の刃』に登場する魅力的なキャラクターは他にも数多く存在するため、ここではとても紹介しきれませんが、既に亡くなったキャラクターも学園では生きている姿で登場してくれます。新たに連載が始まる『キメツ学園!』で皆がどのように生を満喫しているのか、見ることができる日を楽しみにしています。

※禰豆子の「禰」は「ネ」+「爾」が正しい表記

(ライター 早川清一朗)

【画像】吾峠呼世晴先生の『キメツ学園物語』が読めるのは?

画像ギャラリー