マグミクス | manga * anime * game

【漫画】“仏”と呼ばれる穏やかな美術教師 生徒を守るために明かされた素性とは…?

「ジャンプ+連載争奪ランキング」の1位獲得でも話題の『鬼セン』シリーズ。そのサイドストーリーが、Twitterで公開されています。作者のどでんちゃんさんは、グラビアにも挑戦するなど注目される異色の漫画家です。

グラビアや“連載権獲得”など勢いのある異色の漫画家に注目!

生徒の心に響く“仏”の美術教師の言葉(どでんちゃんさん提供)
生徒の心に響く“仏”の美術教師の言葉(どでんちゃんさん提供)

 生徒に“仏”と呼ばれるほど穏やかな美術教師の神吉。自分の作品を壊されても「また描けばいい」と決して怒りません。そんな神吉の影響で、生徒の玲香は絵を描き始めます。しかし、彼女の遊び仲間だった男子生徒は、絵に夢中になっていく玲香が面白くなくて…。

 どでんちゃんさん(@nj_doden)が、Twitterで創作マンガ『美術室の仏』を公開しました。この作品は、作者が描く『鬼セン』というシリーズのサイドストーリー。読者からは「カッコいい先生ですね」「ここの先生全員強すぎる」などの感想が寄せられています。

 作者のどでんちゃんさんに、お話を聞きました。

ーーどでんちゃんさんがマンガを描き始めたきっかけを教えて下さい。

 もともとのきっかけは、小学3年生の頃にピカチュウの絵を描いて友だちに褒められたことですね。小学生の頃はそういったキャラクターのほかに「ちゃお」などの少女マンガが好きで、そういった感じの絵を描いていました。

 本格的にマンガを描き始めたのは中学2年生の頃です。『GTO』にハマり60ページの不良マンガを描いて、初めて「少年マガジン」に投稿しました。それからずっと商業誌での連載を目指して活動しております。

ーー今回の作品は『なぜか、みんなに好かれている生活指導の体育教師の話』のサイドストーリーとして公開されました。まずはその通称『鬼セン』シリーズについて、あらすじや見どころのご紹介をお願いします。

 強面で、大柄、丸刈り頭に無精髭で、見た目はどう見ても学園ドラマなどでは嫌われがちな生活指導の先生……なのになぜかみんなに好かれている体育教師と、その生徒たちのお話になります。

 見た目はガサツなのに意外と繊細だったり、見た目は漢!! って感じなのに女子力が高かったり……といった“鬼セン”のギャップや、不良なのにどこか純粋でいい奴らな生徒たちの成長を楽しんでいただければと思います!!

ーーサイドストーリーの『美術室の仏』のお話は、どのように生まれましたか?

 もともと『鬼セン』がバズったのがきっかけで、一見弱そうなのに実は強いハゲの教頭先生の話などいくつかサイドストーリーを描き始めました。『美術室の仏』もそのうちのひとつです。

 個人的に教師マンガや不良マンガが好きなジャンルなのですが、ほかに”ヤクザが出てくるコメディもの”が好きでして……。それで穏やかな先生が実は極道という過去があったら面白いし意外性があるんじゃないかと考え、一番穏やかで意外性がありそうな美術の先生を主役に据えたかたちで生まれた作品です。

 キャラクター主導でなく設定から作ってしまった作品ではあるのですが、描いていくうちにキャラクターに深みが生まれた気がしています。

ーー今回の作品に対する読者からの反応では、どのような声が特に印象に残りましたか?

 1話完結にするつもりで描いていたのですが、続きを望む声が多かったのが印象に残りましたね。『鬼セン』も描きつつ、こちらも時間ができたら続きを描こうと思います!

連載に期待が集まる『鬼セン』シリーズ(どでんちゃんさん提供)
連載に期待が集まる『鬼セン』シリーズ(どでんちゃんさん提供)

ーーどでんちゃんさんは漫画家ながら、グラビアDVDも発売されたそうですね! そちらの内容や、なぜグラビアに挑戦することになったのかなども教えて下さい。

 特攻服やスカジャンなどこだわりのヤンキー、アウトロー衣装からセクシーな水着になっていくエッチで過激(?)な様子をとらえた、虹髪ヤンキー漫画家・どでんちゃんの魅力がつまったDVDになります。キックボクシングで鍛えたウエストと肉体美をぜひぜひ見てほしいです!!!

 グラビアDVDに挑戦したきっかけは、先輩の漫画家さんと同じ芸能事務所に所属しているのですが、その方のDVDが発売されたときに「私もやってみたい!!」とTwitterでリプライしたことです。そこから社長に@ツイートが飛んで、営業をしていただくことになり、そのまま気付けばグラビアDVDが発売されることに……(笑)。

ーー今後、Twitterで発表される作品については、どのように活動していきたいとお考えでしょうか?

 取材を受けている現在、前述の『鬼セン』のマンガが「ジャンプルーキー 」で行われている「連載争奪ランキング」に参加していまして、その結果次第になります。サイト内でPV数が1位になると「ジャンプ+」内で連載が取れるというもので、もうこの記事が載っている頃には結果が出ているかもしれません。(編集部注:その後『なぜか、みんなに好かれている生活指導の体育教師の話』は最終順位で見事に1位を獲得しました)。

 連載が取れた場合は権利が出版社に渡るので、権利関係がどうなるのか次第ですが、Twitterに関しては今回のようなサイドストーリーやそのほかにも思い付いた作品を引き続き載せていく予定です。そのほかの作品は、基本的にはヤンキー・ヤクザ・教師に関係するラブコメやギャグになると思います。

『なぜか、みんなに好かれている生活指導の体育教師の話』は私のマンガの中で初めてバズっていろんな方に読んでいただいた作品ですし、たくさん応援いただいている作品なので、『鬼セン』もそのサイドストーリーである『美術室の仏』も大事に育てていけたらなぁと思っています!

(マグミクス編集部)

【マンガ】普段は温厚でいられる“強さ” 本編を読む

画像ギャラリー