マグミクス | manga * anime * game

ガンダム主題歌の作曲も…リバイバルヒットの松原みきさんが残した「アニソン」の足跡

もうひとつの才能「作曲」が90年代に開花

松原みきさんが前期OP曲を歌い、後期OP曲の作曲も手掛けた、『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』オリジナルサウンドトラック
松原みきさんが前期OP曲を歌い、後期OP曲の作曲も手掛けた、『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』オリジナルサウンドトラック

 ガンダムファンには、オリジナルビデオアニメ『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』(1991年~92年)の前期オープニング曲「THE WINNER」の歌手として、松原さんは記憶されています。また、松原さんは後期オープニング曲「MEN OF DESTINY」を作曲。劇場版『機動戦士ガンダム0083 ジオンの残光』(1992年)のテーマ曲「True Shining」も、松原さんの作曲です。

 自身のアルバム収録曲ではすでに作詞・作曲を手掛けていた松原さんですが、1990年代に入ってからは作曲家としてアニソン界で才能を発揮するようになります。

 1995年~96年に放映されたTVアニメ『ご近所物語』(テレビ朝日系)では、デザイナーを目指す女子高生・実果子を演じた宍戸留美さんが歌う主題歌「ヒ・ロ・イ・ン」とエンディング曲「DON’T YOU KNOW?」を、松原さんは作曲家として提供しています。

 1998年に放映された特撮ドラマ『ウルトラマンガイア』(TBS系)のオープニング曲「ウルトラマンガイア!」も、松原さんの作曲です。NHK『みんなのうた』では、人気声優の國府田マリ子さんが歌った「雨のちスペシャル」を作曲しており、こちらも忘れがたい佳曲になっています。

 他にも「おジャ魔女どれみ」シリーズ(テレビ朝日系)や『ママレード・ボーイ』(テレビ朝日系)などのTVアニメの挿入歌やキャラクターソングも手掛けており、アニソン界に残した楽曲はかなりの曲数となっています。

他人と競争するのは苦手

 松原さんの新人時代のインタビュー記事を読み返すと、「他人と競争するのって、わたしは苦手なんです。楽しく音楽をやりたいなァ」と語っています。他の歌手たちとヒットチャートを競うことを、あまり好まなかったようです。自分の好きな曲を歌い、曲づくりに勤しむ日々を松原さんは愛したようです。

 松原さんは2004年、子宮頸がんのために44歳の若さで亡くなっています。より人生経験を積んだ松原さんの歌声が聴けないことはとても残念ですが、19歳のときに歌ったデビュー曲が孤独さを抱えている世界じゅうの人たちの心を今も慰め続けていることを、松原さんは天国で喜んでいるのではないでしょうか。

 リバイバルブームを受けて、松原さんのデビューアルバム『POCKET PARK』は2021年3月に再販され、シングル曲をセレクトした『プラチナムベスト 松原みき』などのベスト盤も人気を集めています。松原さんが歌ったアニソンや提供した曲まで収録したコンプリート盤も、いつかリリースされる日が訪れることを心待ちにしたい思います。

(長野辰次)

【画像】松原みきさんが参加しているアニメサントラと、ジャケットが最高なベスト盤(5枚)

画像ギャラリー

1 2