マグミクス | manga * anime * game

記憶をなくして…何も知らない状態で、もう一度見たい作品は?

アニメや映画などの名作は何度見ても面白いものですが、初めて見た時ほどの感動はなかなか味わえないかもしれません。そこで今回は「何も知らない状態でもう1度見たい作品」をピックアップ。多くの人は、どのような作品を“記憶ゼロの状態”で見たいと思うのでしょうか?

記憶ゼロで観たい作品は長期シリーズものが人気

描き下ろしカバーイラストを掲載した『【愛蔵版】新世紀エヴァンゲリオン』第1巻(原作:カラー、マンガ:貞本義行/KADOKAWA)
描き下ろしカバーイラストを掲載した『【愛蔵版】新世紀エヴァンゲリオン』第1巻(原作:カラー、マンガ:貞本義行/KADOKAWA)

 アニメや映画などの名作は何度見ても面白いものですが、初見と比べればインパクトは薄れるはず。ネット上では、「もし記憶をすべて消されたら、もう1度見たい作品ってなに?」という質問が寄せられていました。さらに追加の条件として“鑑賞後に放心するだけの休暇を付与”されるそうです。初めて見た時の感動を再び味わえる&ゆっくり考察できる場合、どのような作品を見たくなるのでしょうか?

 実際にあげられた意見を見ていくと、“「エヴァ」のアニメ&映画シリーズ”は欠かせない模様。「エヴァ」シリーズといえば2021年3月8日に公開された『シン・エヴァンゲリオン劇場版』で、ようやく物語が完結して話題に。映画4部作以外にもアニメ版やマンガ版もあるため、記憶をゼロにして楽しむ際はかなりの充実感を得られるでしょう。

『エヴァ』以外には『ドラゴンボール』をあげる人も。『ドラゴンボール』を語る上で外せないポイントは、強さの優劣を見極める“戦闘力”。フリーザ編以降は戦闘力の正確な数値が出てこないので、「○○が一番強い」と考察できるのも同作品の魅力です。アニメ&マンガの最新シリーズ『ドラゴンボール超』も含めれば、作品を見た後の“戦闘力考察”は相当な時間が必要かもしれません。

 アニメ&映画派の他にはTVゲーム派もいるようで、『ドラゴンクエスト』『ファイナルファンタジー』という名作があげられています。ネット上では「ロト&天空シリーズを記憶ゼロの状態でやって、あの感動をまた体感したい」「何も知らない状態で、『FF7』のセフィロスと闘いたい」などの声があがっていました。

“記憶を失った後に見たい作品”は人によってさまざま。あなたは、どのような名作を思い浮かべましたか?

(マグミクス編集部)

【画像】記憶をなくしてもう一度!の名作

画像ギャラリー