マグミクス | manga * anime * game

『ワールドトリガー』顔面特化! イケメンレベルS級な隊員6人

公式イケメンは、真顔でウソをつくあの男!!

烏丸京介の“好きなもの”のなかに「家族」の文字が。渋々バイトを掛け持ちしているわけではなさそう 画像は『ワールドトリガー』VOL.11 [Blu-ray] (TOEI COMPANY,LTD.)
烏丸京介の“好きなもの”のなかに「家族」の文字が。渋々バイトを掛け持ちしているわけではなさそう 画像は『ワールドトリガー』VOL.11 [Blu-ray] (TOEI COMPANY,LTD.)

 そもそも『ワートリ』の世界観にイケメンは存在するのでしょうか? ひとつの指標として登場人物の惚れた腫れたから読み取ろうにも、ほぼ描写がありません。『ワールドトリガー オフィシャルデータブック BORDER BRIEFING FILE』に掲載されている、作者が選んだ「モテるキャラグラフ」というポジショニングマップの内容を軽く紹介します。

 グラフの「モテる」側に設定されているキャラに、玉狛第一の烏丸京介、唐沢克己部長、奈良坂透、嵐山准、二宮隊の犬飼澄晴らがいます。一方、逆に「モテない」側に設定されているのが、太刀川隊の唯我尊、甲田隊の3人もろともです。確かにこの4人は“かませキャラ”なのでモテないのもの無理はありません。

 それでは、独断で選ぶイケメン隊員に戻ります。

●数少ない“惚れた腫れた”の当事者:忍田真史本部長

 時には城戸指令を前にしても屈することなく自分の意志を表明し、時にはじきじきに戦闘に出張る「ノーマルトリガー最強の男」こと忍田本部長。強い意志を感じさせる鋭い眼光、33歳という年齢でも若々しい顔面が男前です。また年齢を感じさせないすらっとしたスタイル、平常時の制服姿もかっこいいですが、戦闘体になった時のロングコート姿も洗練された大人の男を感じさせます。

 そんな忍田本部長は、『ワートリ』内での数少ない“惚れられ”のひとり。お相手はいつもサポートしてくれる沢村響子本部長補佐25歳。沢村は忍田ラブですが、任務のため恋心を隠しているそうです。

●“イケメン概念”の証明:烏丸京介

『ワートリ』の世界観で「イケメンはいる」を証明するのが玉狛支部のガイストの使い手・烏丸京介16歳です。嵐山隊の木虎藍に憧れられている、そしてコミックス3巻で宇佐美栞が烏丸のことを「もさもさした男前」と三雲らに紹介していることが理由です。さらに補完する証明として同巻の表紙を剥いた本体、いわゆる「カバー下」に描かれた原作者によるキャラ紹介に「イケメン」の文字があります。つまり、烏丸は“公式イケメン”となります。

 さて、公式イケメン・烏丸は真顔で嘘をつく、なかなかいけずな男。肝心の顔面はシャープな輪郭に切れ長な目、やや長めの無造作ヘアはもう正真正銘のイケメン。貧しい大家族を支えるため、16歳にしていくつもバイトを掛け持ちしているという孝行イケメンでもあります。

●“雰囲気イケメン”の素顔は超ド級イケメン:隠岐孝二

 そして最後にひとり。もともと作中で「雰囲気イケメン」などといじられ、モテキャラとして扱われている生駒隊のスナイパー、泣きぼくろサンバイザーこと隠岐孝二17歳。確かにイケメンではありますが、彼がひとたびサンバイザーを外すと、超ド級のイケメンに……。一部のファンから「ノンバイザー隠岐」と称えられています。

(南城与右衛門)

【画像】『ワートリ』世界のイケメンたち(6枚)

画像ギャラリー

1 2