マグミクス | manga * anime * game

『鬼滅の刃 無限列車編』豪華すぎる声優陣 たった「ひと呼吸」の出演も!

2021年10月10日に放送されたTVアニメ『鬼滅の刃 無限列車編』第1話に登場した声優が超豪華だと話題になりました。アニメのエンドクレジットには、井上喜久子さんや水瀬いのりさんといった人気声優が名前を連ねました。

豪華すぎる、主役級の声優陣

『鬼滅の刃 無限列車編』 (C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable
『鬼滅の刃 無限列車編』 (C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

 2021年10月10日に放送されたTVアニメ『鬼滅の刃 無限列車編』、第1話「炎柱・煉獄杏寿郎」。第1話は劇場版につながる、アニメオリジナルのエピソードです。新登場したキャラクターの声も、他作品で主役を務めるクラスの人気声優が担当しました。エンドクレジットには、有名声優の名前がずらりと並びます。

●弁当売りのおばあさんは17歳?

 無限列車の車内で、煉獄さんが「うまい! うまい!」と食べていたのが印象的な牛鍋弁当。この弁当が、第1話のキーアイテムとなりました。お弁当を売っていたのが、おばあさんのトミと、孫である三つ編みの少女・ふくのふたりです。そろってメガネを掛けた姿が似ています。

 このトミを演じたのは、「永遠の17歳」こと井上喜久子さん。井上さんのおばあさん役にびっくりしたという人も多かったようです。トミは、20年前の炎柱につながる重要なキャラクター。優しい声の演技が印象的です。

 孫のふくを演じた声優は、水瀬いのりさん。『Re:ゼロから始める異世界生活』のレム役や、『ご注文はうさぎですか』のチノ役などで知られています。ふくは無限列車の運休により、弁当が売れずに不安を抱き、当初は煉獄さんにもキツい態度で当たってしまいます。少女らしいかわいらしい雰囲気と、ふくの意志の強さを感じさせる演技でした。

●煉獄さんにおごってもらった、名もなき鬼殺隊士は「刀つながり」の縁

 第1話の冒頭、ひとりの鬼殺隊士がそば屋にいる炎柱に、切り裂き鬼の被害者が無事であると報告します。煉獄杏寿郎のおごりでそばを食べるふたり。きびきびと報告をする有能そうな姿が印象的な、この名もなき隊士は声優の山下誠一郎さんが演じました。

 アニメ放送後、山下さんはTwitterで鬼殺隊士役として出演していたことを発表。「柱」である煉獄役の日野聡さんの演技を真横で聞き、「冗談ではなく空気がビリビリと振動していました」とコメントしています。また、山下さんは過去にufotable制作のアニメ版『刀剣乱舞』にも薬研藤四郎役や愛染国俊役で出演し、「刀つながり」の縁を喜んでいました。

●ひと言どころか「呼吸」だけ出演

 また、『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』で強い印象を残したキャラクターも第1話に登場しています。例えば、炭治郎の精神世界に潜り込んだ結核の青年や、煉獄さんの父・槇寿郎です。

 結核の青年は、番組の終盤で無限列車に乗り込んで咳をする様子が描かれています。結核の青年役は江口拓也さん。第1話の出演は咳ひとつだけでした。江口さんは、『俺物語!!』の主人公・剛田猛男役、『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』の主人公・比企谷八幡役などで知られています。

 さらに、エンドクレジットに「煉獄槇寿郎 小山力也」とあり、「あれ?」と思った人も多いはず。確かに槇寿郎は回想に登場していましたが、セリフはなかったはずです。よく聴いてみると、槇寿郎は刀を納めた時「ふう」とひと呼吸だけ発していました。

 小山力也さんは、アニメや吹き替えで声優として活躍するだけでなく、2021年の大河ドラマ『青天を衝け』では酒井忠績役として出演しています。「たったひと呼吸に使っていいの……」と思わせる、ぜいたくな役者の使い方が「さすが『鬼滅の刃』」と言える第1話でした。

* * *

 TV版のアニメ『鬼滅の刃 無限列車編』に出演した、豪華な声優陣からもたったひと呼吸にもこだわる制作陣の熱意が伝わってきます。作中でも「呼吸」は重要な要素。制作陣も声優も、「全集中の呼吸」で頑張っている『鬼滅の刃』を毎週楽しみにしたいですね。

※煉獄の「煉」は「火+東」が正しい表記

(マグミクス編集部)

【画像】大ヒット! 吾峠呼世晴先生の原作イラストを用いた塗り絵(4枚)

画像ギャラリー