マグミクス | manga * anime * game

アニメ『あたしンち』の最終回を知らない理由 番組終了に「反対署名運動」も

アニメ『あたしンち』の最終回をご存じでしょうか。金曜ゴールデンタイムに放送されていた人気アニメですがいつの間にか終わってしまい寂しい思いをした人も多いはず。アニメ『あたしンち』の魅力と現在について解説しました。

「そういえば終わっていた」のはなぜ? 大人気アニメ『あたしンち』の魅力と現在

著:けらえいこ『あたしンち』第1巻(KADOKAWA/メディアファクトリー)
著:けらえいこ『あたしンち』第1巻(KADOKAWA/メディアファクトリー)

『ドラえもん』『クレヨンしんちゃん』『サザエさん』『ちびまる子ちゃん』……家族で楽しめる四大国民的アニメといえばこちらでしょう。この並びに入っていてもまったくおかしくないアニメが金曜のゴールデンタイムに放送されていました。ご存じ、『あたしンち』(原作:けらえいこ)です。

 お母さん(CV:渡辺久美子)の強烈なビジュアルとキャラクター、寡黙ながらも愛おしいお父さん(CV:緒方賢一)、思春期真っ盛りのユズヒコ(CV:阪口大助)、そして「あたし」こと女子高生みかん(CV:折笠富美子)ら「タチバナ一家」を取り巻く日常を描いた本作。原作は1200万部を突破する超人気マンガということで、放送開始前より話題沸騰。2002年4月より金曜日の19:30~19:54というゴールデンタイムのど真ん中という放送枠でしたが平均視聴率は12.5%とかなりの高水準を維持していました。今もなおキンモクセイの主題歌「さらば」とともにアニメ『あたしンち』を記憶している人も多いはず。

 ではアニメ『あたしンち』(第1期)はいつ終了したのでしょうか。好きで見ていたという人は何万人といるのになぜだか「最終回」を記憶している人は母数に対しては少ないように見受けられます。前置きが長くなりましたが、本稿ではそんなアニメ『あたしンち』の魅力を振り返りつつ……なにゆえに最終回を知る人が少ないのか。そしてアニメ『あたしンち』の今についても解説します。

●等身大すぎる? リアルな「お母さん」の衝撃

 アニメ『あたしンち』の物語はお母さんが良し悪しはさておいて核となっていきます。お弁当のおかずを「ベジタブルミックス」だけにしたり、みかんの言動を針小棒大に吹聴しては開き直ったり……みかん以上に激怒した人も少なくないでしょう。とはいえ、本人には悪気なし。この「お母さん」をいかに攻略していくかという「あるある」も微笑ましいのです。最恐とうわけでも超破天荒というわけでもなく、理不尽なところが多々ある、まさにどこにでもいる『あたしンち』のお母さん像はかえって衝撃でした。

●演出がすごい! 水彩のようなタッチと大胆な「間」

 演出面ではどうでしょうか。放送開始当時、まず視聴者の度肝を抜いたのがその画面の脱力っぷり。あえて白を強調した色数の少ない水彩画のような背景、そして唐突に訪れる絶妙な「間」。原作が23コマしかないため、「尺調整」が必要だったとはいえ、強烈な母のドアップが数秒間続くなど日常コメディでありながらもなかなか攻めた演出が際立ちました。その後、監督の交代などもあり徐々にではありますが、よりお茶の間全体を意識した演出にソフトランディングしていきます。

●コーナー続々! バラエティ番組のような斬新な構成

 アニメ『あたしンち』といえば前述の「尺調整」のために挿入されるコーナーも忘れてはなりません。「このあとおまけがあるよ」というみかんの前振りも懐かしいですが、それ以外にも前半後半の合間にさまざまなコーナーが挿入されてきました。妙にハイテンションな尻文字クイズ、視聴者から寄せられた『あたしンち』っぽい写真を紹介するコーナー、長「タチバナクッキングスタジアム」などなど1期終了までに十数ものコーナーが誕生しては消えていき、まるでバラエティ番組のようでした。また予告も「次回のあたしンち方面は……」と天気予報のようで細部にまでしっかりこだわり抜いた作品でした。

●そんな人気アニメのはずが…いつ最終回だったのか?

 そんなアニメ『あたしンち』(第1期)ですが2009年9月19日の放送をもって最終回を迎えました。実に7年以上にわたる長寿作品となったのですが、これを聞いて「そんなに長いことやっていたかな」と首をかしげる人もいらっしゃるのではないでしょうか。これが前述の「最終回を知らない人が多い」理由でもあるのです。アニメ『あたしンち』は2004年10月に枠移動となり全国放送ではなく以降、ローカル枠での放送となります。そしてこのタイミングで放送がなくなった地域も多く「気付けば終わっていた」という人も多いのはそのためです。それでもなお放送が続いていた地域での人気は続き、いよいよ番組終了が決定した際は「反対署名運動」を起こそうとするファンも現れるほどでした。

●『あたしンち』人気は燃え続け……『新あたしンち』の制作放送、そして?

 先ほどから第1期という表記が気になっていた方もいらっしゃるかと存じます。そうです。『あたしンち』には第2期があるのです。『新あたしンち』のタイトルで2015年から2016年にかけてアニマックスで放送され、BS朝日でも2021年3月26日まで放送されていました。また『あたしンち』公式YouTubeチャンネルでもエピソードを配信し続けています。さらに同チャンネルではムービーコミックの配信もスタートしました。つまりアニメ『あたしンち』は「いつの間にか終わっていた」のでなく、そもそも終わっていなかったのです。

(片野)

1 2