マグミクス | manga * anime * game

日本人で『ワンピース』を実写化するなら? ファンが期待するキャスティング

2021年11月10日、ハリウッド版実写ドラマ『ワンピース』のキャストが発表されました。ゾロ役に俳優・新田真剣佑さんが起用されることでも注目を集めていますが、もし日本で実写化する場合はどのようなキャストが選ばれるのか気になるところです。ファンの間で話題にあがっている日本人タレントを紹介します。

ウソップ役は大泉洋さんがハマり役!?

漫画家・尾田栄一郎先生が描く大人気マンガ『ONE PIECE』第1巻(集英社)
漫画家・尾田栄一郎先生が描く大人気マンガ『ONE PIECE』第1巻(集英社)

 2021年11月10日に、ハリウッド版実写ドラマ『ONE PIECE(ワンピース)』のキャストが発表されました。ルフィ役のイニャキ・ゴドイさんやゾロ役の新田真剣佑さん、ナミ役のエミリー・ラッドさんなどに注目が集まりました。ファンの間では「日本で実写化する場合のキャスティング」についても話題になりました。一体どのようなタレントが各キャラのイメージに合っているのでしょうか。

「実写の表現は難しい」という声も多いなか、比較的キャストを想像しやすそうだったキャラが「ウソップ」です。「麦わらの一味のムードメーカー」として陽気でお調子者の性格なため、ファンの間では「見た目とキャラ的に大泉洋さんがハマり役だと思う」「佐藤隆太さんは結構イメージに合ってるかも」などの声が続出しています。ちなみに大泉さんは自身でも多少意識しているようで、以前邦画の舞台挨拶時に「僕はウソップに似ていると(周囲から)言われる」と明かしていました。

 また麦わらの一味・ナミには、モデル・女優の泉里香さんを推す声もあります。実際に泉さんは求人サイトのCMで「ナミのコスプレ姿」を披露しており、ナミが持つ抜群のプロポーションを忠実に再現しました。さらに最強のルックスでファンをとりこにするボア・ハンコック役には「菜々緒さん」や「叶姉妹」など、スタイルに定評のあるタレントの名前があがっています。女性キャラのキャストを想像する時、多くの人は顔だけでなく「スタイル」も重視しているのかもしれません。

 ほかにも『ワンピース』における実写版の配役として、「反町隆史さんの渋くてカッコいい感じはシャンクス役にハマりそう!」「優しさと頼もしさを兼ね備えるベルメール役は、土屋アンナさんがいいな」といったコメントが寄せられていました。

 日本で実写映画化や実写ドラマ化が実現するかどうかはともかく、今回の「ハリウッド版実写ドラマ」のキャスト発表を通じて「『ワンピース』キャラに似ている日本人タレント」に改めて関心が集まっています。

(マグミクス編集部)

【画像】日本人で実写化するなら? 妄想がふくらむキャラたち

画像ギャラリー