マグミクス | manga * anime * game

大人こそ欲しい、『ドラえもん』のひみつ道具4選 人生の選択も、人づきあいもお任せ?

『ドラえもん』のひみつ道具は、小学生ののび太くんのために四次元ポケットから出てくるお助けアイテムですが、なかには、大人こそ欲しいと思えるような機能の道具もあります。

ひみつ道具があれば、渡る世間も怖くない?

「ひみつ道具」が物語を面白くしてくれる『ドラえもん』1巻(てんとう虫コミックス)
「ひみつ道具」が物語を面白くしてくれる『ドラえもん』1巻(てんとう虫コミックス)

 国民的マンガ『ドラえもん』の魅力といえば、なんといっても、ドラえもんが四次元ポケットから出してくれる「ひみつ道具」の楽しさでしょう。空が飛べる「タケコプター」や、好きな場所に一瞬で行ける「どこでもドア」など、アニメの歌のとおり、あんな夢もこんな夢も叶えてくれる、まさにドリームアイテムです。

 基本的には小学生ののび太くんを助けるために取り出されるものですが、なかには大人が使ってこそ真価を発揮するであろう道具の数々も。今回はそんな、大人だからこそ欲しくなるひみつ道具をご紹介します。

●失敗なしで老後も安心……「みちび機」

「人生は選択の連続である」とのシェイクスピアの名言もあるように、私たちは毎日さまざまな選択をしながら暮らしています。

 昼食はうどんにするか蕎麦にするか、電車で行くかバスにするか……ささいな選択ならたいした違いはないでしょうが、就職や結婚など人生を左右する決定なら、選択ミスは命取り。あとになって「もしかしたら選択間違ったかも……」と遠い目をするハメにならないためにも、絶対ほしいひみつ道具が、「みちび機」です!

 小さな鳥居の形をした道具で、悩みごとを口にしながらボタンを押すと出てくるおみくじのお告げに従えば、何事もうまくいく……という人生お助けアイテムなのです。これさえあれば、もう、人生に失敗なし!

 誰かに決められた道を進むなんて自分の人生といえるのか? と考える人もいるかもしれませんが、いえいえ、これまで幾多の失敗を経験してきた大人としては、もう金輪際失敗はしたくないのです。

●人間関係はおまかせ……「おせじ口べに」

 大人の世界はおつきあいも大事。仕事関係、ご近所さん、ママ友パパ友、親戚など、多岐にわたって波風立てずにつきあいたいものですが、行き違いでトラブルになることもままあるでしょう。ときには褒めて相手を立てるのも、大人の社交テクニック。うまく褒められない口下手さんにとって頼りになるひみつ道具が、「おせじ口べに」!

 この口紅を塗ると、口から褒め言葉がどんどん出てくるという便利なアイテムです。これさえあれば、苦手な相手も気分良くさせることができ、好感度もぐんぐんアップ。いきなりおせじをいい始めたら不審がられないかとか、おせじばかりいう嫌な人だと思われないか……といった心配もご無用。「おせじ口べに」での褒め言葉は、相手が感激して涙を流すほど心に響くのです。

 ちなみに反対側は、大の大人が泣き出すほどの悪口をいう「悪口べに」になっているので、間違えてつけたら大惨事です。ただしお互いをディスりあうラップバトルでなら、役に立ちそうですね。

1 2 3