マグミクス | manga * anime * game

煙管(キセル)が似合うキャラ4選 喫煙シーンの妖艶さがたまらない

江戸時代がルーツの煙管。なぜか、煙管になると喫煙シーンが美しく感じられます。そんな煙管を吸う姿がたまらないキャラを4人ご紹介します。

煙管と着物は、最高すぎる組み合わせ!?

 煙管(キセル)は江戸時代に誕生したと言われる、筒状のたばこの一種です。時代劇などで目にする、煙管を手に佇む姿は粋で、とてもかっこよく見えます。マンガ作品で描かれる、煙管を吸うシーンが印象的なキャラを4人ご紹介します。

●月詠『銀魂』

著:空知英秋『銀魂』第25巻(集英社)
著:空知英秋『銀魂』第25巻(集英社)

「死神太夫」の異名を持つ、地下都市吉原桃源郷の自警団「百華」の頭領です。吉原の番人として恐れられていますが、素顔は優しく他人に気を配れる女性で、鈴蘭の昔の約束のために動くなど情に厚い面も持っています。

 憂いを帯びた表情で煙管を吸う仕草は、とても大人っぽい雰囲気なのに、お酒に弱くてウィスキーボンボン1個で酔っぱらってしまうという、かわいらしいギャップがたまりません。

●モラウ=マッカーナー『HUNTER×HUNTER』

 巨大な煙管を武器として使用するハンターです。一度に大量の煙を吐き出せるほど、驚異的な肺活量の持ち主で、キメラアント討伐隊のひとりでした。とても豪快で、常に自信と余裕に満ちた性格です。

 いかつい見た目と言動で、少し怖そうにも見えますが、情に厚く戦闘能力はネテロも信頼するほどの腕前です。なんだか嫌いになれない、ちょいワル親父感がかっこよすぎてつらいです。

●壱原侑子『×××HOLiC』

著:CLAMP『×××HOLiC』第1巻(講談社)
著:CLAMP『×××HOLiC』第1巻(講談社)

 どんな願いも叶えるという不思議な「ミセ」の女主人で、ミステリアスな雰囲気をまとっています。姉御肌でミセを訪れた客に対し、的確で現実的な発言をします。しかし、普段はおちゃらけた性格で、猫のように気まぐれです。

 侑子が煙管を吸う姿は、『×××HOLiC』独特の世界観で、妖艶さを身にまとっているようです。まるで美術品のような色気のある指先と煙が、絵画の一部ではないか、と疑いたくなるほど美しいです。

 2022年4月29日に蜷川実花さんが監督を務める、映画『ホリック×××HOLiC』が公開されます。この作品を圧倒的なビジュアルで映像化されるということで、読者の間でも話題になっています。

●志々雄真実『るろうに剣心』

 自身の野望のために村を地獄絵図さながらに支配するほどの極悪人です。しかし、人身掌握術にも長けた絶大的なカリスマ性の持ち主で、どんなきっかけであれ、志々雄に強く心酔してしまう配下も多いです。

 煙管を吸っているときの、世界に絶望しているような悲哀に満ちた表情と志々雄自身が持つ独特の雰囲気が、ますます色気を増幅させているようです。

(マグミクス編集部)

【画像】キセルが似合う「ジャンプ」キャラ(5枚)

画像ギャラリー