マグミクス | manga * anime * game

『ワンピース』海軍キャラ4選 己の正義を貫き通す姿が、泣けるほどかっこいい!

ルフィたち海賊と敵対する海軍ですが、己の正義を貫き通す軍人の生き方がかっこいいです。この記事では『ONE PIECE』の海軍キャラを4人ご紹介します。

敵だけど… 嫌いじゃない!

著:尾田栄一郎『ONE PIECE』第45巻(集英社)
著:尾田栄一郎『ONE PIECE』第45巻(集英社)

『ONE PIECE(ワンピース)』では個性的な海賊が多く登場します。そんな海賊と敵対する存在が海軍です。対立関係にはあるものの、一本筋の通った生き方をする海軍のキャラは読者の人気も高いです。『ONE PIECE』に登場する海軍の人気キャラを4人ご紹介します。

※この記事には「ドレスローザ編」の内容を含みます。

●モンキー・D・ガープ

「海軍の英雄」と称えられる人物でルフィの実祖父です。かなり茶目っ気のあるキャラが人気ですが、センゴクなどの上からの指示には軍人らしく従う海軍の鑑といえる人物です。

 ルフィの父が革命家・ドラゴンであることを大勢の前でポロっと口に出してしまい、「今のナシ」と笑っていってしまうほどの、豪快な性格が読者に受けています。嵐のようなガープの性格は、ルフィとの血のつながりを感じさせます。

●スモーカー

 海軍中将で、己の信念を貫き通して行動する人物です。そのため、上層部の命令を無視した行動をとるため、「野犬」とバカにされています。強面な外見ですが、アイスを持ったままぶつかってしまった子供に謝り、アイス代を渡してあげる優しい一面もあります。

「麦わらの一味」を追って、偉大なる航路(グランドライン)に突入します。その後も時折、鉢合わせては戦闘を繰り返している因縁の相手です。普段は悪態をつきながらも、いざというときは体を張って部下を守る、不器用な優しさが素敵すぎます。

●コビー

 現在はガープの元で海軍として働く大佐です。元々は女海賊・アルビダのもとで無理やり働かされていましたが、ルフィと出会ったことをきっかけに小さい頃からの夢である海軍将校を目指します。

 初登場の時はとても弱かったコビーですが、再登場するたびに階級があがっていて夢に向かって突き進んでいることが伝わってきます。そんな一生懸命なコビーの姿は読者の心をつかんで離しません。

●コラソン(ドンキホーテ・ロシナンテ)

 ドン・キホーテ海賊団に潜入していた海兵でドフラミンゴの実弟です。子供にも容赦しない冷徹な人物に見えましたが、実際は子供たちを海賊にさせないため、わざとそう装っていました。何もないところでつまずく、たばこに火をつけようとしたら服が燃えてしまうなどの、ドジっぷりが魅力のひとつといえる人物です。

 情に厚く本当にドフラミンゴと血がつながっているか、疑いたくなるほど優しいです。珀鉛病(はくえんびょう)だったローの病気のために多くの病院を回るものの、「白い町(フレバンス)出身」というだけで、毛嫌いされてしまいます。そんなローに「痛いのはお前のほうだよな」と泣くシーンは、登場シーンが少ないながらも人気が高い要因のひとつでしょう。

(マグミクス編集部)

【画像】どちらが正義なのか、分からない 敵だけど人気なキャラを見る(3枚)

画像ギャラリー