マグミクス | manga * anime * game

「ジャンプ」厨二心をくすぐる名セリフ集「一体いつから錯覚していた?」

「週刊少年ジャンプ」掲載作品のなかには、厨二心をくすぐられる名セリフが数多く存在します。たとえば『HUNTER×HUNTER』でいえば「クセになってんだ 音殺して動くの」「あれ以上やってたら 殺してでも ボールとりたくなっちゃうもんな」などがあります。他に、どのようなセリフが読者の厨二心をくすぐるのでしょうか。

厨二全開の名セリフといえば?

藍染惣右介が不敵に笑う…。久保帯人先生のカリスマコミック『BLEACH−ブリーチ−』第48巻(集英社)
藍染惣右介が不敵に笑う…。久保帯人先生のカリスマコミック『BLEACH−ブリーチ−』第48巻(集英社)

 アニメやマンガなどに登場するキャラクターのセリフに対し、厨二心をくすぐられたことはありませんか? ネット上では、「厨二心をくすぐられる『ジャンプ』作品の名セリフ」が話題に。特に反響の大きかった「週刊少年ジャンプ」掲載作品のセリフをいくつかご紹介します。

 たとえば冨樫義博先生の大人気マンガ『幽☆遊☆白書』には、厨二心をくすぐられるセリフがたくさん登場します。有名どころでいえば戸愚呂(弟)の「おまえもしかしてまだ 自分が死なないとでも思ってるんじゃないかね?」や蔵馬の名セリフ「皮肉だね 悪党の血の方がきれいな花がさく…」、仙水忍の「オレは花も木も虫も動物も好きなんだよ 嫌いなのは人間だけだ」などがありますが、やはり厨二キャラといえば真っ先に「飛影」を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。

「もう後もどりはできんぞ 巻き方を忘れちまったからな」「見えるか!? 貴様の火遊びとは一味違う魔を秘めた本当の炎術が… 邪眼の力をなめるなよ」といった己の強さを隠し切れない言い回しはもちろんのこと、額に刻まれし第三の眼「邪眼」や「邪王炎殺黒龍波(じゃおうえんさつこくりゅうは)」といった必殺技も「飛影=厨二キャラ」とする要因になっています。

 いっぽう久保帯人先生が描く『BLEACH』も、記憶に残る独特な言い回しが多い作品です。特に元五番隊隊長・藍染惣右介のセリフに心惹かれる人は多いようで、「あまり強い言葉を遣うなよ 弱く見えるぞ」「憧れは理解から最も遠い感情だよ」「一体いつから——鏡花水月を遣っていないと錯覚していた?」などのセリフはインターネットミームとしても定着しています。

 他にもネット上には『DEATH NOTE』や『HUNTER×HUNTER』、『家庭教師ヒットマンREBORN!』などの名セリフがあげられており、「夜神月の『新世界の神となる』は厨二全開で好き」「クラピカの『死は全く怖くない 一番恐れるのはこの怒りがやがて風化してしまわないかということだ』はいつか言いたいと思ってる」「雲雀恭弥の『咬み殺すよ』っていう口癖は、よく友達にも言ってたな(笑)」といった声があがっていました。

(マグミクス編集部)

【画像】厨二心をくすぐられる「ジャンプ」の名作

画像ギャラリー