マグミクス | manga * anime * game

ジャンプ人気投票の1位争い「主人公 vs 脇役」に法則はあるか? 近年の人気作品から考察

人気少年マンガで、主人公以外の脇役が人気投票で1位になることはよくありますが、主人公がずっと1位に君臨し続ける作品も、もちろんあります。では、主人公が人気投票で1位を守り続けることは、どのくらい珍しいのでしょうか。それぞれの人気作品の投票結果をさかのぼっていくと、意外な共通点が見えてきて……?

「ジャンプ」現役作品で、主人公が1位を取り続けるのは難しい…?

「週刊少年ジャンプ」の看板作品の人気1位は、ずっと主人公・ルフィ。画像は『ONE PIECE』 100巻(集英社)
「週刊少年ジャンプ」の看板作品の人気1位は、ずっと主人公・ルフィ。画像は『ONE PIECE』 100巻(集英社)

 長年、マンガ雑誌発行部数1位をキープし続けている「週刊少年ジャンプ」では、定期的に連載作品のキャラクター人気投票が実施されています。

 人気投票では主人公よりも、脇役が上位にランクインする、あるいは1位を取る作品が多い……といった印象がありますが、逆に主人公がずっと1位をキープし続けている作品はどれくらいあるのでしょうか? また、あるとしたらどのくらい珍しいのでしょうか? 2022年3月現在、「ジャンプ」連載中の作品で公式な人気投票が2回以上行われている作品は5作品。まずは現役作品の主人公の歴代人気投票結果を見てみましょう。

 最初は、看板作品のひとつ、『呪術廻戦』の主人公・虎杖悠仁です。結果は以下の通り。

・ジャンプフェスタ2019人気投票 2位 (1位:五条悟)
・1回目 1位
・2回目 3位(1位:伏黒恵 2位:五条悟)

 2022年3月6日に完結したばかりの『Dr.STONE』も、ギリギリ現役作品としておきましょう。主人公は石神千空です。結果は……。

・1回目 1位
・2回目 1位
・3回目 2位 (1位:あさぎりゲン)

 続いて、これまでに5回も人気投票をしている、『ブラッククローバー』の主人公・アスタです。

・1回目 1位
・2回目 1位
・3回目 1位
・4回目 1位
・5回目 2位 (1位:ノエル・シルヴァ)

 ハリウッド映画化も決まっている『僕のヒーローアカデミア』は、周年ごとに人気投票を行っています。そんななか、主人公・緑谷出久の結果は……。

・1回目 1位
・2回目 2位 (1位:爆豪勝己)
・3回目 2位 (1位:爆豪勝己)
・4回目 3位 (1位:爆豪勝己 2位: 轟焦凍)
・5回目 2位 (1位:爆豪勝己)
・6回目 2位 (1位:爆豪勝己)
・7回目 2位 (1位:爆豪勝己)

 初回こそ1位でしたが、そのあとは同じクラスの俺様キャラ・爆豪勝己が圧倒的強さで6連覇しています。

『ブラッククローバー』のアスタは最新では2位に後退したものの、それ以前は4連覇。『Dr.STONE』の千空も最新では2位ですが、それ以前は2連覇しています。

 このふたりは最新の人気投票では1位から陥落していますが、間違いなく人気のある主人公であり、もう一度人気投票をやったらタイミング次第で1位に返り咲くかもしれません。投票結果とは関係ないですが、熱血バカのアスタと冷静な効率主義者の千空が、どちらも人気キャラなのは面白いですね。

 そして、あの看板作品の主人公が、人気投票でも大記録を打ち立てていました。

1 2 3