マグミクス | manga * anime * game

マンガのクセ強な「飲酒」シーン6選 マネできない? 島ごと酒まみれの楽園も

マンガ作品では、フィクションならではの強烈すぎる飲酒シーンも時々描かれます。今回は警官キャラや地上最強生物などが見せた、楽しそうだったりキツそうだったりする飲酒シーンを振り返ります。

ウルトラ戦士も酒とトラウマには弱い?

新ウルトラマンがヤケ酒でベロベロになる衝撃シーンが表紙に描かれた文春デジタル漫画館版『ウルトラ兄弟物語』1巻(文藝春秋)
新ウルトラマンがヤケ酒でベロベロになる衝撃シーンが表紙に描かれた文春デジタル漫画館版『ウルトラ兄弟物語』1巻(文藝春秋)

 日常のストレスを緩和してくれるお酒は、マンガの世界でもさまざまな形で描かれています。そのなかには、お酒好きな方でもちょっと引いてしまうかもしれない、強烈すぎる飲酒シーンもありました。

●『トリコ』の酒乱島での饗宴

 まずお酒好きとしては普通に羨ましいのが、グルメバトルマンガ『トリコ』に登場した「酒乱島」のエピソードです。トリコと小松がモンチーの「恵方巻」の食材として必要な「王酢」を求めてやってきたのは、海の水まで酒になっている「酒豪諸島」。世界中ののんべぇに愛されるこの諸島の中心「酒乱島」に上陸したトリコたちは、ついつい「王酢」そっちのけで酒ざんまいになってしまいます。

 酔っぱらって突進してくる「酒乱牛」や、血がブランデーの「ブランデータイガー」が棲息、「ビールの滝」や「清酒の池」もあり、植物や昆虫まで酒に合うツマミになっているという夢のような島です。

 酔っぱらっても島に生えている「ウコンウンコ」を食べれば、リセットされるとのこと。そして最後はノッキングマスター次郎と一緒にエメラルドワインの風呂に入り、ゆったり語り合い、また酒に溺れるという平和な回でした。気をつけないと「一生酔い」になってしまうそうですが、半日くらいは滞在してみたい島です。

●『ウルトラ兄弟物語』新ウルトラマンのヤケ酒

 かたおか徹治先生による『ウルトラ兄弟物語』は、「宇宙警備隊」が結成される前のウルトラマンたちを題材に「人間ドラマ」を描くコンセプトのマンガで、通常のシリーズでは見られないウルトラ兄弟たちの人間臭すぎる一面が描かれました。なかでも衝撃だったのが、第1話「決闘ウルトラ兄弟」の「酒に溺れる新ウルトラマン」です。

 ウルトラの国が滅亡寸前の危機のなか、ウルトラの父の命でM78星雲の各星に散らばった戦士たちを集めようとしていたゾフィーは、ウルトラマンとともに酒場でベロベロになっている新ウルトラマンを発見します。彼が酒びたりになった理由は、かつて戦闘中のミスで子供を死なせてしまったからでした。そして、新ウルトラマンはゾフィーたちの招集にも応じず、「ほっといてくれ!」「どうせ俺はだめなウルトラ族さ」と自暴自棄になって悪態をつきます。

 過去のトラウマで酒に溺れて、ヤケクソになるかつての戦士……いろんなフィクションで何度も見たことがある設定ですが、ウルトラ兄弟の姿でやられるとそれだけで強烈です。真っ赤な顔で口からよだれをたらし、「ウィ~ッ」と酩酊。この新ウルトラマンの醜態は、当時の子供たちの記憶に焼きついたようで、のちに「文春デジタル漫画館」から発売された電子版はこの場面が表紙となりました。ちなみにかたおか先生によると、この時彼が飲んでいたのは「蒸留酒」だそうです。

【画像】戦闘中でも地下でも関係なし!マンガの強烈「飲酒」場面を振り返る (6枚)

画像ギャラリー

1 2