マグミクス | manga * anime * game

髪を下ろすと雰囲気が変わるジャンプ人気キャラ4選 ギャップでさらに好きになる?

かっこよく髪を上げたキャラクターたち。作品を読んでいると、その髪が下りる瞬間を目撃することがあります。なかには、初めて見た時の衝撃が忘れられない!というキャラクターもいるのではないでしょうか。今回はそんなキャラをジャンプ作品のなかからご紹介します。

普段とのギャップにますます惹かれる!

 マンガには髪をまとめ上げていたり、逆立てていたりと、特徴的なヘアスタイルのキャラクターたちが数多く存在しますが、たまにその髪が下りるシーンがあります。「そんなに雰囲気が変わるの?」と、衝撃を受けたこともあるのではないでしょうか。今回はジャンプ作品のなかから、髪を下ろして意外なギャップを披露した4人の男性キャラをご紹介します。

●『鬼滅の刃』の宇髄天元

表紙の宇髄天元が髪を下ろして色男になる『鬼滅の刃』第9巻(集英社)
表紙の宇髄天元が髪を下ろして色男になる『鬼滅の刃』第9巻(集英社)

 大人気マンガ『鬼滅の刃』(著:吾峠呼世晴)の鬼殺隊の頂点に立つ柱のひとりである音柱・宇髄天元は、「派手に」が口癖の大柄な剣士です。髪をまとめ上げてターバンのようなものを巻き、宝石が散りばめられた額当てに、左目の周りに施された化粧などその姿もド派手。TVシリーズ『鬼滅の刃 遊郭編』でも見た目に負けないド派手で頼りがいのある活躍を見せ、女性ファンを虜にしました。

 そんな宇髄は「遊郭編」の序盤で、まさに普段とは違う髪を下ろした姿を見せています。素顔は予想以上に整った顔立ちをしており、無造作に下ろされた髪も色っぽいです。目立たないための変装だったはずですが、遊郭の女性たちもメロメロにしており、ある意味こちらのほうが目立っているような気も……。その後の激しい戦闘中に髪が乱れて、下りてきてしまうシーンにも注目です。

●『ハイキュー!!』の西谷夕

西谷夕が表紙&入浴後に髪が垂れ下がる『ハイキュー!!』第3巻(集英社)
西谷夕が表紙&入浴後に髪が垂れ下がる『ハイキュー!!』第3巻(集英社)

 バレーボールを題材にした『ハイキュー!!』(著:古舘春一)の主人公・日向翔陽が所属する烏野高校排球部でリベロとして活躍する西谷夕は、小柄な容姿からは想像できない存在感と男らしさを持つエネルギッシュなキャラです。はつらつとした性格を表すかのように髪を逆立てており、前髪の一部分だけが金髪で飛び出した印象的な髪形をしています。

 そんな西谷は、合宿時の入浴後のシーンでは、髪全体がしんなりと垂れ下がっていました。その姿を初めて見た日向が、誰だか気づけずに驚くくらい、普段の髪型がトレードマークになっているキャラでした。髪がぺちゃんこになっていると、心なしか普段よりも柔らかいイメージになります。

●『HUNTER×HUNTER』のヒソカ

ヒソカが表紙の『HUNTER×HUNTER』第7巻(集英社)
ヒソカが表紙の『HUNTER×HUNTER』第7巻(集英社)

『HUNTER×HUNTER』(著:冨樫義博)に登場するヒソカは、戦闘狂の奇術師であり、ピエロを彷彿とさせる独特なペイントを顔に施したキャラです。変態的でサイコパスな掴みどころのない人物で、そのキャラクター性に負けない奇抜な風貌もインパクトがあります。

 普段はオールバックにした長めの髪を逆立てたようなスタイルですが、シャワーを浴びた後のシーンで、端正な素顔とともに髪を下ろした姿を披露しています。オールバックにしている時は若干うねっていますが、濡れるとサラサラのストレートヘアになっている不思議……。性格だけでなく、髪型まで謎の存在です。

●『僕のヒーローアカデミア』の切島鋭児郎

切島鋭児郎が表紙の『僕のヒーローアカデミア』第16巻(集英社)
切島鋭児郎が表紙の『僕のヒーローアカデミア』第16巻(集英社)

 ヒーローを目指して仲間とともに成長していく主人公・緑谷出久の姿を描いた『僕のヒーローアカデミア』(著:堀越耕平)で、出久のクラスメイトとして登場する切島鋭児郎。全身をガチガチに硬くして、攻撃・防御両面で活躍できる「硬化」の個性を持つ熱血漢です。

 普段は、赤く染めた髪を全体的に勢いよく上げた髪型をしています。前髪の両端が角のように立っているのも、特徴的です。前述のキャラたちと同じく、入浴後のカットで髪が下りている状態を見ることができますが、敵の目を欺くための変装として、わざと下ろしているシーンもありました。昔気質な熱い男のイメージがある切島ですが、髪が下りた状態だと今時の高校生らしい年相応の雰囲気になっており、ちょっと可愛いです。

(椎崎麗)

髪を下ろして雰囲気が変わった人気キャラたちの姿は何巻で見れる?(6枚)

画像ギャラリー