マグミクス | manga * anime * game

アニメの「ゲスすぎキャラ」3選 人の心はないのか!?

アニメに出てくるゲスキャラは、今や敵キャラだけにとどまりません。主要キャラにゲスキャラがいるのはもちろん、主人公がゲスすぎて、周りが振り回されてしまうことも。しかしそんなゲスキャラに限って、なぜか憎めなかったりするものです。この記事では、ゲスキャラを3作品からご紹介します。

まさに外道!? いっそ清々しいほどのゲスっぷりは見事

「もはや敵キャラなのでは?」と思いたくなるほど、ひどい行動を繰り返す「ゲスキャラ」。身内に暴力をふるったり、能力を使ってズルをしたり、定期的にお金を借りて返さなかったり……。ゲスなのに不思議と人気があるのも、ゲスキャラの特徴です。この記事では、ゲスキャラをアニメ3作品からご紹介します。SNSでも「Key史上最高にゲスい主人公」「ゲスかわいいのが憎めない」と評判です。

●『Charlotte(シャーロット)』乙坂有宇

『Charlotte』 (C)Visual Art's/Key/Charlotte Project
『Charlotte』 (C)Visual Art's/Key/Charlotte Project

「他人の体を5秒間だけ乗っ取る」という、特殊能力を持つ少年・乙坂有宇(おとさか・ゆう/CV:内山昴輝)。最初はくだらないいたずらに能力を使っていた有宇でしたが、「頭のいい同級生を乗っ取り、カンニングする」という方法を思いつき、名門・私立陽野森高等学校に進学します。

 ニセ優等生として、バラ色の高校生活を送ろうとしていた有宇でしたが、ある日突然、生徒会室に呼び出されます。そこには、前回の実力テストと同じテストが用意されており、「この場でもう一度満点を取ってみてください」と言われてーー?

『Charlotte(シャーロット)』は、ゲームブランド「Key」の『AIR』『CLANNAD』を手掛けた麻枝准さん原作の、オリジナルアニメです。麻枝さんが手掛けるオリジナルアニメは、『Angel Beats!』に続く2作目。制作は「P.A.WORKS」が担当しています。

「Key史上最高にゲスい主人公」と公式Webサイトにもある通り、有宇は冒頭からカンニングで受験を突破するゲスキャラです。ルックスの良さも自覚しており、女子からの告白を「とっとと帰らせるか」と断ったり、逆にクラスのマドンナには「僕はお前を落とす!」と、能力を悪用して命の恩人を装ったり。

 とある出来事からすさんでいた時期は、ゲームセンターでヤンキーをボコボコにしたり、持っていた団子の串でその足を突き刺したりと、暴力的にすらなってしまいます。しかし、能力者の友利奈緒(ともり・なお/CV:佐倉綾音)、高城丈士朗(たかじょう・じょうじろう/CV:水島大宙)たちとの交流を経て、有宇は少しずつ成長していきます。

 有宇役の内山昂輝さんには、アフレコ時に「もっとゲスく、視聴者に嫌われるようなキャラで」と言われたというエピソードもあるほど。Key作品には珍しい「ゲス主人公」である有宇ですが、ゲスっぷりと同じくらい、その成長ぶりにも注目したいキャラです。この作品は、「dアニメストア」「U-NEXT」「バンダイチャンネル」などで見ることができます。

●『邪神ちゃんドロップキック』邪神ちゃん

第2期『邪神ちゃんドロップキック’』  (C)ユキヲ・COMICメテオ/邪神ちゃんドロップキック製作委員会
第2期『邪神ちゃんドロップキック’』  (C)ユキヲ・COMICメテオ/邪神ちゃんドロップキック製作委員会

 上半身は人間、下半身は蛇の姿をしている、魔界の悪魔・邪神ちゃん(じゃしんちゃん/CV:鈴木愛奈)。邪神ちゃんは、ある日突然女子大生・花園ゆりね(はなぞの・ゆりね/CV:大森日雅)によって人間界へと召喚されてしまいます。

 魔界へ帰る方法が分からず、仕方なくゆりねと一緒に暮らすことにした邪神ちゃん。しかし、唯一の魔界に帰れる方法は、「召喚者が死ぬこと」。同居しながらも、すきあらばドロップキックでゆりねの命を狙う邪神ちゃん。果たして、邪神ちゃんは魔界に帰れるのでしょうかーー?

『邪神ちゃんドロップキック』は、同名マンガ(作:ユキヲ/フレックスコミックス)を原作とした作品です。原作は、2020年10月に累計発行部数約100万部を記録。第3期の製作の際には、クラウドファンディングで2000万円の資金調達に成功した、人気作品です。

 邪神ちゃんは、隙あらば背後からゆりねの命を狙う、まさに「ゲス」な主人公です。しかし、お調子者な性格がたたってか、その殺害計画はことごとく失敗。なぜか数々の武器を所持しているゆりねに、あの手この手でちょっぴりグロテスクなお仕置きを受けるのでした。

 ゆりねからも度々「クズ」と呼ばれる邪神ちゃんの悪行は、「自分より弱そうな悪魔をいじめる」「お腹を空かせたぺこら(CV:小坂井祐莉絵)の前で、わざとカレーを2皿平らげる」など、数えだすときりがありません。悪さをしていないと、禁断症状が出るほどのゲスっぷりです。

 特に、天使のような性格の悪魔・メデューサ(CV:久保田未夢)からは、定期的にお金を借りてATM扱いしています。そんなゲスさが際立つ邪神ちゃんですが、寂しがりやだったりゆりねのお仕置きには弱かったりと、かわいい一面も。反省しないのにどこか憎めない、かわいげあるゲスキャラです。この作品は、「dアニメストア」「Amazonプライム・ビデオ」「U-NEXT」などで見ることができます。

●「Fate」シリーズ 間桐慎二

間桐慎二の義妹・桜が真ヒロイン『劇場版「Fate/stay night [Heaven’s Feel]」I.presage flower』 (C)Nitroplus/TYPE-MOON・ufotable・FZPC
間桐慎二の義妹・桜が真ヒロイン『劇場版「Fate/stay night [Heaven’s Feel]」I.presage flower』 (C)Nitroplus/TYPE-MOON・ufotable・FZPC

 ある大災害により孤児となった衛宮士郎(えみや・しろう/CV:杉山紀彰)は、魔術師である衛宮切嗣(えみや・きりつぐ/CV:小山力也)に助けられ、養子となって暮らしていました。10年後、高校生になった士郎は、あらゆる願いを叶える「聖杯」を巡って殺しあう「聖杯戦争」に巻き込まれ、魔術師として戦うことになります。

 魔術をほとんど使えない士郎ですが、共に戦う英霊「サーヴァント」の中でも最強のクラスであるセイバー(CV:川澄綾子)を召喚することに成功。果たして、士郎は聖杯戦争を勝ち抜くことができるのでしょうか(『Fate/stay night』より)。

「Fate」シリーズは、主にPCゲーム『Fate/stay night』を原作として作られたアニメシリーズで、『Fate/stay night』『Fate/stay night [Unlimited Blade Works]』『Fate/Zero』などさまざまな作品が制作されています。

 原作ゲームのルート別に各作品が作られており、ヒロインや展開、時代などが作品ごとに異なります。アーサー王やクーフーリン、メドゥーサなど、神話や偉人伝の登場人物が「サーヴァント」として召喚されて戦う、壮大な世界観が魅力のシリーズです。

 間桐慎二(まとう・しんじ/CV:神谷浩史)は、中学時代から士郎と親交がある同級生です。作品によって描写は異なりますが、女生徒には人気があるものの、プライドの高さからたびたび人を見下すような発言をするゲスさは、ほぼ共通しています。

 士郎を弓道部から追い出しておきながら「お前はもう部外者なんだから、道場に近づくなよ」と忠告したり、妹の間桐桜(まとう・さくら/CV:下屋則子)にもつらく当たったりする慎二。『Fate/stay night [Unlimited Blade Works]』の聖杯戦争では、サーヴァントであるライダーを見殺しにして生き残っており、「これぞゲス」と言いたくなる分かりやすいゲスキャラです。この作品は、「dアニメストア」「Netflix」「U-NEXT」などで見ることができます。

* * *

 明るいゲスから真のゲスまで、そのバリエーションも意外とある「ゲスキャラ」。常識では測れないその腹黒さに、思わず興味を引かれることもあるでしょう。お好みの「ゲス具合」に合わせて、ぜひ本編でゲスキャラの活躍をご覧ください。

※配信状況は記事掲載時点のものです。

(新美友那)

【画像】胸糞悪い! ゲスキャラたち(7枚)

画像ギャラリー