マグミクス | manga * anime * game

特級大ヒットを記録した『劇場版 呪術廻戦 0』 終映までのカウントダウン開始

約5か月にわたり、ロングラン大ヒットを果たした『劇場版 呪術廻戦0』がついに終映を迎えます。それに伴い、乙骨憂太役の声優・緒方恵美さんからのコメントが到着しました。

『劇場版 呪術廻戦0』終映まで、残りわずか

『劇場版 呪術廻戦 0』キービジュアル (C)2021「劇場版 呪術廻戦 0」製作委員会 (C)芥見下々/集英社
『劇場版 呪術廻戦 0』キービジュアル (C)2021「劇場版 呪術廻戦 0」製作委員会 (C)芥見下々/集英社

 劇中の「百鬼夜行の決行日」と同じ2021年のクリスマスイヴに公開された『劇場版 呪術廻戦 0』が、2022年5月29日(日)をもって終映することが発表されました。本作は約5か月間のロングラン大ヒットを記録し、観客動員数971万人以上、興行収入は136億円を突破しました。主人公・乙骨憂太と特級過呪怨霊となってしまった幼なじみ・祈本里香の「純愛」と「呪い」の物語です。感動的なストーリーはもちろん、迫力あるアクションシーンに観客たちは心奪われました。

 終映前にもう一度、劇場のスクリーンで圧倒的な映像美を見納めるのもいいかもしれません。本作で乙骨憂太を演じた、声優の緒方恵美さんが発表されました。

「ロングランとなり、いまだに足を運んで下さる方が多くいらっしゃると聞き、驚きと共に言葉に尽くせない感謝の想いでいっぱいです。終映まで今少しです。乙骨憂太としてみなさまとまたお目にかかれる日を、楽しみにしています」

(マグミクス編集部)

【画像】京都高専メンバーたちの、映画オリジナルシーンカットを見る(13枚)

画像ギャラリー

1 2