マグミクス | manga * anime * game

『Dr.スランプ』アラレちゃんの「強さ」に震える! さらに上もいる恐怖

鳥山明先生が描くギャグマンガ『Dr.スランプ』。主人公の人間型ロボット・則巻アラレはでたらめな強さを誇り、ネット上でたびたび話題にあがる「最強キャラ議論」で名前が挙がることも少なくありません。では実際のところアラレちゃんはどれほど強いのか、過去のエピソードを踏まえながら紹介していきましょう。

パンチで地球を真っぷたつ!

アラレちゃんの誕生秘話が収録された『Dr.スランプ』1巻(著:鳥山明/集英社)
アラレちゃんの誕生秘話が収録された『Dr.スランプ』1巻(著:鳥山明/集英社)

 マンガ『Dr.スランプ』に登場する人間型ロボット・則巻アラレといえば、かわいい見た目とは裏腹に「高い戦闘力」を持っていることで有名です。ネット上でたびたび話題にあがる「最強キャラ議論」で名前が挙がることも少なくありません。今回は「アラレちゃんの強さ」を確認していきます。

 まず注目すべきは、アラレちゃんのパンチ力。単行本3巻では「普通のパンチ」で地面を叩き、地球を真っぷたつに割っています。また単行本2巻では岩石を投げて月を破壊。常識外れのパワーはTVアニメ『ドラゴンボール超』第69話でも披露しており、キックと頭突きでベジータを圧倒していました。

 もちろんアラレちゃんの強さはパワーだけではありません。「んちゃ」という独特の挨拶とともに、強烈なエネルギー波を口から出すことができます。通称「んちゃ砲」と呼ばれる必殺技は、超サイヤ人ブルーの孫悟空が繰り出す「かめはめ波」と同等レベル。もちろん体も非常に丈夫なため、ネット上では「『ドラゴンボール』にワンパンで地球を割れるキャラはいないから、一番強いんじゃない?」「悟空やベジータが本気で戦っても、アラレちゃんには勝てないと思う」などの考察が寄せられています。

 想像以上に強いアラレちゃんですが、『Dr.スランプ』のキャラには「さらに上」がいる模様です。例えば「茶ビン魔人」はアラレちゃんの「んちゃ砲」を受けてもノーダメージで、見事戦いに勝利していました。しかし茶ビン魔人は、女性に触られるとトラの姿に変身するキャラ「摘突詰(つんつくつん)」に敗北。普段は温厚な性格ですが、突詰が本気で激怒した際にはアラレちゃんや茶ビン魔人をしのぐパワーを発揮するようです。

 そして「『Dr.スランプ』で最強キャラ」と言われているのが「ターボくん」こと「則巻ターボ」。則巻千兵衛と則巻みどりの子供で、瞬間移動、時間停止、空中浮遊、念力などあらゆる超能力が使えます。天才的な頭脳も持ちあわせており、移動速度は「光速で飛ぶガッちゃん」に余裕で追いつくほど。ファンの間では「全てを兼ね備えた最強赤ちゃん」「ターボくんの前ではアラレの強さも薄れるよね」といった声が上がっていました。

(マグミクス編集部)

【画像】驚異的な強さのアラレちゃんを超える「最強キャラ」を見る

画像ギャラリー