マグミクス | manga * anime * game

連邦軍「赤い三巨星」ガンプラ化!陸戦型ガンダム&陸戦型ジムがベースの3機

プレミアムバンダイで、2022年6月28日(木)にガンプラ「HG 1/144 赤い三巨星チームセット」の予約受付が始まりました。ガンプラ×アーケードゲーム「機動戦士ガンダム 戦場の絆II」×月刊「ガンダムエース」による大型連動企画「機動戦士ガンダム 赤い三巨星」の機体が三機セットで登場です。

連邦軍の「赤」が一年戦争の戦場を駆ける!

ガンプラ「HG 1/144 赤い三巨星チームセット」 (C)創通・サンライズ
ガンプラ「HG 1/144 赤い三巨星チームセット」 (C)創通・サンライズ

 バンダイナムコグループ公式通販サイトのプレミアムバンダイで、2022年6月28日(木)に1/144スケールのガンプラ「HG 1/144 赤い三巨星チームセット」の予約受付が始まりました。価格は6050円(税込)で、発送は2022年9月予定となっています。

 本商品は、ガンプラ×アーケードゲーム『機動戦士ガンダム 戦場の絆II』×月刊「ガンダムエース」による大型連動企画「機動戦士ガンダム 赤い三巨星」に登場する三機のモビルスーツをキット化したものです。

 陸戦型ガンダムをベースにした指揮官機RX-79[G]RR ガンダムRR(リレイジ)一機と、陸戦型ジムをベースにした現地改修機RX-79[G]RR ジムRR(レッズ)二機で構成されており、赤と白の機体カラーは成形色で再現。特徴的なバイザー・ユニットやオリジナル武装は新規造形パーツとなっています。

 オリジナル武装はガトリング・リボルバズ、2連装ロケット・バズーカ砲、ヒート・スパイク、アイアン・バンカーのほか、180mmキャノン、100mmマシンガン、ミサイルランチャーなどの豊富な武装が付属し、さらに「赤い三巨星」を誇示する部隊エンブレムマーキングが水転写式デカールで付属します。

 また、購入特典としてアーケードゲーム「機動戦士ガンダム 戦場の絆II」で利用できるキャンペーンコードが付属し、同作のモバイルサイトで入力すればデジタルアイテム(称号、エンブレム、コックピットアクセサリー)が使用可能になります。

「機動戦士ガンダム 戦場の絆II」はプレイヤーたちが地球連邦軍とジオン軍に分かれ、コックピット型筐体でリアルなチーム戦を楽しめるアーケードゲームです。「赤い三巨星」は同作品にプレイアブルな機体として登場するほか、月刊「ガンダムエース」でも連載が予定されています。

(マグミクス編集部)

【画像】通常の陸戦型ガンダム&陸戦型ジムと何が違う? 「赤い三巨星」を見る(8枚)

画像ギャラリー