マグミクス | manga * anime * game

宮崎駿の記事一覧

  • 金ロー『借りぐらしのアリエッティ』 ミニチュア化された宮崎駿ワールド

    2020.08.27

    米林宏昌監督のデビュー作『借りぐらしのアリエッティ 』は、興収90億円を突破した大ヒット作です。企画・脚本を担当した宮崎駿氏の影響力も感じさせますが、それまでのスタジオジブリ作品にはなかった独自要素も、絵コンテから手掛けた米林監督は仕込んでいました。改めて見直すと、宮崎駿ワールドがミニチュア化された、かなりユニークな作品だったことが分かります。

  • 『コクリコ坂から』に潜む歴史の闇 宮崎吾朗監督が抱える、逃れられない呪いとは?

    2020.08.20

    スタジオジブリの長編アニメーション『コクリコ坂から』が、「金曜ロードSHOW!」でオンエアされます。1960年代を生きる高校生の海、俊たちの青春がまぶしく描かれた作品です。デビュー2作目となる宮崎吾朗監督の成長ぶりを感じさせる一方、企画・脚本を担当した父・宮崎駿氏の存在もやはり作品に大きな影響を与えたようです。

  • 『未来少年コナン』自然豊かなラナの故郷 宮崎駿監督の“理想郷”ハイハーバーとは?

    2020.07.25

    再放送中の『未来少年コナン』(NHK総合)は、今週から「ハイハーバー」編が始まります。ヒロイン・ラナの故郷ハイハーバーは、自然と人間の文化とが程よく調和した美しいコミュニティーとなっています。ジムシーが大活躍し、コナンと敵対していたモンスリーも変心するきっかけとなる「ハイハーバー」編を見ずして、宮崎駿アニメは語ることができません。

  • 『パンダコパンダ』を観れば気分は爽快? 多幸感あふれる高畑&宮崎コンビの快作

    2020.06.28

    現在、宮崎駿監督の監督デビュー作『未来少年コナン』が、NHK総合で毎週日曜深夜に放送中です。宮崎監督がまだ監督デビューする前、高畑勲監督とガッチリとタッグを組んで完成させたのが劇場アニメ『パンダコパンダ』と『パンダコパンダ 雨ふりサーカス』です。観れば誰もが元気になる、『パンダコパンダ』二部作の魅力を振り返ります。

  • 無名の“宮崎駿”がブレイクした瞬間 『未来少年コナン』で見せた「天才」ぶり

    2020.06.12

    宮崎駿監督の監督デビュー作『未来少年コナン』が、現在NHK総合で再放送中です。2020年5月14日(日)放送の第7話「追跡」、5月21日(日)放送の第8話「逃亡」は、前半戦のハイライトといえるエピソードです。若かりし日の宮崎監督の天才ぶりを、ぜひともチェックしてみてください。

  • 6月4日は「ムシの日」。脳裏に焼き付く『みなしごハッチ』ほか昆虫アニメ4選

    2020.06.04

    子供の頃に昆虫図鑑に夢中になり、毎日のように昆虫採集に出かけていた記憶の持ち主は多いと思います。マンガやアニメーションにも、昆虫たちをモチーフにした作品がいろいろとあります。子供心に強烈なインパクトを与えた『昆虫物語 みなしごハッチ』ほか、選りすぐりの「虫アニメ」をご紹介します。

  • ジブリへと続いた『母をたずねて三千里』 「母の日」に見たい高畑&宮崎コンビ作品

    2020.05.10

    宮崎駿監督の監督デビュー作『未来少年コナン』が、NHK総合で毎週日曜の深夜に再放送されています。同作に登場するダイス船長やラナにそっくりなキャラは、宮崎監督が場面設定・レイアウトで参加した『母をたずねて三千里』でも重要な役割を担っています。スタジオジブリの冒険ものの原型となった『母をたずねて三千里』を振り返ります。

  • 42年ぶり再放送の『未来少年コナン』 脇役たちも輝かせた、宮崎駿監督のスゴ腕演出

    2020.05.03

    1978年にNHK総合で放映されたSFアニメ『未来少年コナン』が、2020年5月3日(日)から再放送されます。宮崎監督ならではの躍動感あふれる演出と魅力的なキャラクターたちは、登場から42年経った現在でも古臭さを感じさせません。

  • 『映像研』で再び注目? 宮崎駿監督の全てが詰まった『未来少年コナン』の影響力

    2020.01.12

    現在放映中のTVアニメ『映像研には手を出すな!』(NHK総合)の主人公・浅草みどりがアニメーターを目指すきっかけとなったのが、国民的アニメ作家・宮崎駿監督が手掛けたTVシリーズ『未来少年コナン』でした。個性的なキャラクターたち、ユニークなメカが次々と登場した『未来少年コナン』は多くのクリエイターたちに影響を与えた作品としても知られています。

  • 『千と千尋』のカオナシと千尋には、身近な問題解決の「ヒント」が

    2019.08.15

    宮崎駿監督の代表作『千と千尋の神隠し』、『崖の上のポニョ』、『天空の城ラピュタ』が2019年8月16日から3週連続でテレビ放映されます。なかでも『千と千尋』の、善と悪とに二分することができない世界観は、現代社会を示唆したかのような内容となっています。同作のキーパーソンである「カオナシ」の存在について解説します。