マグミクス | manga * anime * game

ガンダム新劇場アニメ『閃光のハサウェイ』 公開日が決定、新特報映像も

2019年12月31日(火)から2020年1月1日(水)にかけて、YouTubeで「大晦日だよ!ガンチャン年越しスペシャル」が配信。番組では、劇場アニメ『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』の新作特報映像が公開されました。さらに、映画の公開日が明らかになります。

『閃光のハサウェイ』特報映像が公開される

富野由悠季氏による小説『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』上巻(KADOKAWA)
富野由悠季氏による小説『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』上巻(KADOKAWA)

 2019年12月31日(火)から2020年1月1日(水)にかけて、YouTubeで「大晦日だよ!ガンチャン年越しスペシャル」が生配信されました。MCは『機動戦士Vガンダム』で主人公のウッソ役を務めた阪口大助さんと、『機動戦士ガンダムNT』に医師役で出演した綾見有紀さんです。

 多くのガンダムファンが心待ちにしていたのは、2020年に公開される予定の劇場アニメ『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ(以下、閃光のハサウェイ)』の新情報です。

『閃光のハサウェイ』は、富野由悠季氏による1989年発行の同名の小説が原作です。ファンの間で、長く映像化が望まれていました。公式サイトで、富野由悠季氏は「30年近く前に書いたノベルスの映画化は、原作者としてうれしい。まさかという驚きがあった」とコメントしています。

 初代『機動戦士ガンダム』から連なる、宇宙世紀を描いた作品である『閃光のハサウェイ』は、時系列としては劇場アニメ化された『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』の後日譚にあたります。主人公のハサウェイ・ノアはブライト・ノアとミライ・ヤシマの息子。番組では、2019年12月に全米でも公開された『逆襲のシャア』のダイジェストが配信されました。

 そして、2020年を迎え、待望の『閃光のハサウェイ』新特報映像が世界で最初に公開されます。映像では、主要キャラクターのギギ・アンダルシア、ケネス・スレッグの姿も。2019年に「NEXT WINTER」と報じられていた公開日は、2020年7月23日(木・祝)であることが明らかになりました。その理由は番組で、劇中で主人公のハサウェイがオーストラリアに向かうため、日本とは季節がずれていると語られています。

 また、気になる声の出演は、2020年3月24日(火)に行われるイベント「GUNDAM FAN GATHERING -『閃光のハサウェイ』 Heirs to GUNDAM-」で明らかになります。このイベントに、声優の古谷徹さんと、ハサウェイ役、ギギ役、ケネス役の声優が登壇。主題歌アーティストも発表されるとのことです。

●『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』特報映像1

(マグミクス編集部)

(C)創通・サンライズ

【画像】映画『閃光のハサウェイ』公開日が決定し新映像も(5枚)

画像ギャラリー