マグミクス | manga * anime * game

アニメ好き芸能人イチオシの「最愛アニメ」3選。好きすぎて「自分の教科書になる」レベル?

Kis-My-Ft2の宮田俊哉さんや元・乃木坂46の生駒里奈さんなど、たくさんの作品を見てきたアニメ好き芸能人たち。そんな彼らが最もイチオシする作品はきっと面白いはず! 彼らが“自分史上最愛アニメ”とする3作品ご紹介します。

ジャニーズきってのアニメ好きがハマる“最愛アニメ”

 芸能界で「アニメ好き」を公言するタレントたちが、ふだん多くの作品を見るなかでもイチオシする作品やその理由を知れば、作品への関心もより高まるでしょう。今回は、ご本人が「人生の教科書」するなど、作品から大きな影響を受けた理由や強い想い、熱中エピソードなどとあわせて、彼らが“自分史上最愛”とするアニメ3作品ご紹介します。

●キスマイ宮田俊哉さんと「ラブライブ!」シリーズ

アニメ『ラブライブ!』キービジュアル (C)2013 プロジェクトラブライブ!
アニメ『ラブライブ!』キービジュアル (C)2013 プロジェクトラブライブ!

「週に25~26本、アニメを録画している」と話す、ジャニーズきってのアニメ好きであるKis-My-Ft2の宮田俊哉さん。学生時代から『ローゼンメイデン』、『HUNTER×HUNTER』、『とある科学の超電磁砲』などさまざまな作品を見てきた宮田さんが、もっともイチオシするのが『ラブライブ!』シリーズです。

 同作は、廃校の危機を救うために立ち上がった9人の女の子たちの軌跡。舞台は、東京都千代田区にある女子高校『音ノ木坂学院』(おとのきざかがくいん)。歴史と伝統ある学院も時代の流れには勝てず、学校統廃合の危機に瀕していました。そんななか、9人の女子生徒が立ち上がり、自らがアイドルとして活動し、学校の名を世に広め、入学希望者を増やそうと奮闘しながら成長する物語(=スクールアイドルプロジェクト)です。

 宮田さんは以前出演した番組で「ファンと一緒に作る物語」で「感情移入できる」と、作品の見どころを説明しながら「アイドルってこれだと思うんですよ、アイドルのあるべき姿は。『ラブライブ!』はアイドルの教科書なんですよ」などと熱弁しています。

 そんな宮田さんが熱中する推しメンが、スクールアイドル「ミューズ」の初期メンバー、園田海未(そのだ・うみ)。声優を務める三森すずこさんのアルバムやDVDまで購入しています。さらに普段着として「ミューズ」Tシャツを着ているほどの筋金入り。

 ちなみに、出演番組のなかで「夏のビーチで聴く曲は?」と聴かれた際に、ほかのKis-My-Ft2メンバーが「ザザンオールスターズ」「ケツメイシ」「RIP SLYME」といった若者らしい名前を出しているなか、宮田さんだけ「ミューズ」の「夏色えがおで1,2,Jump!」と答えるなど、自他ともに認める熱狂的なファン、“ラブライバー”なのです。

【画像】名シーンを再現? 芸能人の「最愛アニメ」作品の立体製品たち(6枚)

画像ギャラリー

1 2