マグミクス | manga * anime * game

新作オンラインRPG『ラグナドール』、アプリストアで予約開始、声優の色紙プレゼントも

2021年9月にサービス開始予定のオンラインRPG『ラグナドール 妖しき皇帝と終焉の夜叉姫』。App StoreやGoogle Playでも事前予約の受付がスタートしました。公式Twitterでは声優の色紙プレゼントキャンペーンが実施されています。

ヒト型に進化した妖怪キャラの魅力的な世界観

登場キャラクターのひとり「ぬりかべ」(CV:水瀬いのり)。同作では他にも個性的なキャラクターが多数登場
登場キャラクターのひとり「ぬりかべ」(CV:水瀬いのり)。同作では他にも個性的なキャラクターが多数登場

 株式会社グラムスによる新作オンラインRPG『ラグナドール 妖しき皇帝と終焉の夜叉姫』が、App StoreやGoogle Playでも事前予約の受付を開始しました。サービス開始予定日は2021年9月22日(水)。豪華な声優陣がボイスを担当したキャラクターや、“楽器を持たないパンクバンド”のBiSHが起用された主題歌にも注目が集まっています。

 この『ラグナドール 妖しき皇帝と終焉の夜叉姫』には、ヒト型に進化した魅力的な妖怪キャラクターたちが登場。和風のエッセンスを散りばめながらも、現代的にアレンジされた世界観が魅力のひとつです。

 フィールドでは、自由に駆け回って敵にぶつかるとバトルが始まるエンカウント方式を採用。往年の日本のRPGのように仲間のキャラクターが後ろからついてきたり、レベルが上がったときに周囲のプレイヤーが自動的にお祝いのメッセージをくれたりと、“ワイワイ感”も楽しめます。

 バトル方式は、数字を並べるだけなのに奥深い「スピードチェイン」と、色を合わせて敵の弱点をつく属性概念「ヨワミ玉」を主軸としたシステム。バトルで使える妖怪はレアリティなどに関わらず、全てのキャラクターでド派手なアニメ必殺技の使用が可能です。

 基本無料+アイテム課金で、iOS/Androidのほかパソコン(DMM GAMES)にも対応。これまで公式Twitter(@Ragnador_GRAMS)や事前登録サイトから事前登録を受け付けていましたが、今回新たにApp StoreやGoogle Playでのストア予約が可能となりました。公式Twitterでは、同作に出演する声優の色紙プレゼントキャンペーンも実施されています。

(マグミクス編集部)

(C) Grams, Inc.

【画像】和風ながら現代的な『ラグナドール』の世界! 声優陣も豪華(6枚)

画像ギャラリー