マグミクス | manga * anime * game

突然の雪でも出動可!「特務機関NERV災害対策車両」が装備するオールシーズンタイヤとは?【PR】

1年を通して使用できるオールシーズンタイヤ

「特務機関NERV災害対策車両」3号機が装備している、トーヨータイヤのオールシーズンタイヤ「セルシアス」

 2021年3月に公開されるや大ヒットとなり、シリーズ最高の興収記録を更新している『シン・エヴァンゲリオン劇場版 :||』においても、地球規模の災厄を生き残った人びとが「第3村」で助け合いながら懸命に生きる姿が描かれています。そんな第3村に、もし通信機能や電源機能を備えた災害対策車両が登場すれば、きっと頼もしい活躍を見せてくれたでしょう。

 ただ、すぐれた災害対策車両であっても、突然の雪などで出動できなくなってしまうと、被災地でその能力を発揮することができません。そのため、災害対策車両にはさまざまな路面状況に対応できるタイヤが必要となります。

 今回公開された3号機が装着している、トーヨータイヤの「セルシアス」は、夏用・冬用タイヤの履き替えが不要で、1年を通して使用できるオールシーズンタイヤ。乾いた路面、濡れた路面、雪道のいずれにも対応します。夏用タイヤを履いたまま出動した際に突然の雪に見舞われ、身動きが取れなくなる……といったリスクも避けることができます。

「セルシアス」を装着した3号機が走行する様子。乾いた路面では一般的な夏用タイヤと変わらない感覚で運転できるという

 トーヨータイヤの担当者は、同製品について次のように話します。

「『セルシアス』は、2019年にまずSUV車両向けに発売し、好評をいただきました。そこで2020年にサイズを拡充し、ほぼ全てのカテゴリーに展開を広げました。

 乾いた路面では夏タイヤとさほど変わらない感覚で運転できますし、雪道を走る場合には優れたグリップ力を発揮するので、夏タイヤとの大きな違いを感じられるはずです。凍ってツルツルになった路面以外でしたら、あらゆる路面で安心感のある走行ができるタイヤなのです」

「セルシアス」は左右非対称パターンを採用。乾いた路面にも雪道にも対応する

 急変する天候にも対応できるオールシーズンタイヤは、被災地にいち早く駆けつけなければならない「特務機関NERV災害対策車両」にとってはもちろん重要な装備ですが、私たちが普段乗るクルマにおいても頼もしい存在になります。「セルシアス」はSUVだけでなく軽自動車からセダン、ミニバンなどさまざまな車種に向けたサイズがラインナップされているので、タイヤ交換の有力な選択肢のひとつになるでしょう。 »「セルシアス」のタイヤサイズなどはこちら

【画像】『エヴァ』の世界観と頼もしい装備が満載!オールシーズンタイヤ装着の「NERV災害対策車両」

画像ギャラリー

1 2