マグミクス | manga * anime * game

7月25日は声優・高木渉さんの誕生日。大河ドラマへの出演はその後の声優界に影響?

大河ドラマへの出演が話題に

刑事・高木渉が登場する66話「暗闇の道殺人事件」を収録した、「名探偵コナン PART3 vol.3」DVD(小学館)
刑事・高木渉が登場する66話「暗闇の道殺人事件」を収録した、「名探偵コナン PART3 vol.3」DVD(小学館)

 アニメ『名探偵コナン』第66話「暗闇の道殺人事件」から登場した高木刑事は原作にも逆輸入され、第1回キャラクター人気投票で8位を獲得するほどの人気キャラクターに。出番も増え、徐々に重要な役回りを担当するようになっています。そもそも、声優の名前をそのまま役名にするということ自体珍しい事例です。現場からもファンからも高木さんの人柄と実力が高く評価されていることを示すエピソードです。

 高木さんは声優だけでなく、俳優としても活動されています。特に2016年開始の大河ドラマ、『真田丸』の小山田茂誠役として高木さんの名前が発表された際には、ファンを驚愕させました。

 もともと高木さんは勝田声優学院の卒業生により創立された「劇団あかぺら倶楽部」に所属して毎年のように舞台に上がっており、俳優としても高い評価を得ていました。しかし声優メインで活動している方が本格的なドラマ、しかもNHKの大河ドラマの準レギュラー役として出演するというのも極めて異例なことです。

 ここ数年は声優がTV番組に出演する機会が加速度的に増えています。声優は役者であり、TVでも十分通用することを示した高木さんの存在は極めて重要といえるのではないでしょうか。高木さんご自身も『真田丸』を皮切りにTVドラマへの出演をコンスタントに重ねており、ふとした機会に「あ、高木さんだ」とお顔を拝見する機会も多くなっています。

 今回、記事を書くにあたり高木さんの経歴を改めて拝見しましたが、アニメ、吹き替え、ドラマ、舞台などさまざまなジャンルで膨大な量のお仕事をされていることに驚かされました。きっとこれからも精力的に演技の世界を広げ、縦横無尽の活躍を続けていってくださることでしょう。どうかお体にだけは気をつけてください。いちファンより。

(ライター 早川清一朗)

【画像】ドラマや特撮も席巻、声優・高木渉さんの出演作品(7枚)

画像ギャラリー

1 2