マグミクス | manga * anime * game

福岡の美女コスプレイヤーが魅せる『原神』甘雨が幻想的な美しさ! たれ目を意識したメイクが可愛い

2023年11月11日と12日の2日間、福岡PayPayドームで九州最大級のコスプレイベント「acosta!@福岡PayPayドーム」が開催されました。同イベントで、『原神』甘雨に扮するさらさんを発見。本人にコスプレのこだわりと制作秘話を聞きました。

『原神』キャラのコスプレは衣装の装飾が多くて大変

『原神』甘雨に扮するさらさん(X:@sara_cospure)/撮影:乃木章(X:@Osefly)、合成素材作成:KAZUMA(X:@kazuma_aono)
『原神』甘雨に扮するさらさん(X:@sara_cospure)/撮影:乃木章(X:@Osefly)、合成素材作成:KAZUMA(X:@kazuma_aono)

 2023年11月11日と12日の2日間、福岡PayPayドームで九州最大級のコスプレイベント「acosta!@福岡PayPayドーム」が開催されました。同イベントで『原神』甘雨に扮するさらさんを発見。本人にコスプレのこだわりと制作秘話を聞きました。

――コスプレを始めたきっかけを教えてください。

 高校生の終わり頃にメイクやファッションに本格的に興味を持ち、コスプレにもチャレンジしてみようと思い立ったのがきっかけです。

 コスプレを始める前から、絵を描いたり音ゲーをしたりと小学生の頃からオタ活を続けていました。

――『東方Project』のコスプレを多くしている印象ですが、最近は『原神』にもハマっていますか?

 ゲームがもともと苦手で『原神』は少ししかプレイしていませんでしたが、好きなキャラはたくさんいました。今回はコスプレイヤーの友達から『原神』甘雨ちゃんの衣装を譲ってもらった事がコスプレのきっかけになります。実際にコスプレすると、他のキャラも挑戦してみたいという気持ちになりました。

――『原神』キャラはどこが魅力的なのでしょうか? 『東方Project』と比べて、ご自身のなかですみ分けはありますか?

『原神』の魅力は、国によってそれぞれ違った系統のキャラがいるところです! 和装からゴシックなキャラまで幅広く、必ず好きなキャラを見つけることができると思います。

『東方Project』は『原神』と同じゲーム系キャラですが、コスプレをする時は基本アレンジ衣装や個性を出したメイクをすることが多いです。

 逆に、『原神』ではメイクや衣装をいかにキャラに近付け、再現できるかが大事だと思いました。

――今回の甘雨で工夫したことは? 大変だったことは?

 工夫した点は、甘雨ちゃんの様な可愛い系統の顔へ近付けるため、たれ目を意識したメイクを頑張りました。また、ウィッグも丸く可愛いシルエットになるように調整しました。

 大変だった点は、甘雨ちゃんだけではなく、『原神』キャラの衣装は装飾品が多くて着用難易度が高いと感じました。実際今回も手袋を忘れてしまったのが残念です。今後は綺麗に着用できるように心がけたいです!

――今後のコスプレ予定を教えてください。

『葬送のフリーレン』のキャラをやりたいと思っています! 『東方Project』もまだ挑戦できてないキャラをどんどんやりたいです。

(乃木章)

【画像】メチャ可愛い! 『原神』甘雨のコスプレを見る(6枚)

画像ギャラリー