マグミクス | manga * anime * game

平成感動アニメランキング、1位にあの「国民的作品」 背景にある元ファンの思い

1位の背景「かつての世代が思い出した」

 スカパーJSATの広報担当者は『ちびまる子ちゃん』が今回1位になった結果について、「1990(平成2)年から放送している『ちびまる子ちゃん』には、家族や友だちの温かさを描く話も多く、今なお感動をもらえるという人が多いのでは」と話します。

 また、「あくまでも私見」と断ったうえで、次のように続けます。

「作品のテレビ番組が現在でもレギュラー放送されていることと、原作者であるさくらももこさんが今年亡くなられたことの2つの要因が関係しているのでは。そのため、かつて『ちびまる子ちゃん』を見ていた世代が存在を思い出し、追悼する意味で票を投じたと感じている。また、テレビドラマと異なり、アニメ需要はもともと息が長いという背景も下支えしていると思う」

 さくらももこさんが亡くなっても、多くの人たちに今なお愛される『ちびまる子ちゃん』。2019年のランキングの活躍も期待されます。

(マグミクス編集部)

1 2