マグミクス | manga * anime * game

『コードギアス』屈指のギャグ回 スザクの超身体能力に笑いを禁じえない…

アニメ『コードギアス 反逆のルルーシュ』を皮切りに、さまざまなメディア展開を行ってきた「コードギアス」シリーズ。2021年10月には放送15周年を迎え、OP・ED楽曲を刷新した特別版のTVアニメを放送中です。一見シリアスな印象の強い「コードギアス」シリーズですが、実は笑えるシーンもたくさんあります。

ゼロの仮面を奪った犯人は…?

『コードギアス 反逆のルルーシュ』15周年を記念したキービジュアル (C)SUNRISE/PROJECT GEASS Character Design(C)2006 CLAMP・ST
『コードギアス 反逆のルルーシュ』15周年を記念したキービジュアル (C)SUNRISE/PROJECT GEASS Character Design(C)2006 CLAMP・ST

 2021年10月に放送15周年を迎え、OP・ED楽曲を刷新した『コードギアス 反逆のルルーシュ』特別版がTV放送中の「コードギアス」シリーズ。予想を裏切り続ける展開と作り込まれた世界設定が人気を博す一方で、時おり登場するギャグシーンもファンから愛されています。

 たとえばアニメ『コードギアス 反逆のルルーシュ』第6話「奪われた 仮面」では文字通り、ルルーシュが隠し持っていたゼロの仮面が奪われてしまう事態に! しかも犯人は、まさかの猫。ルルーシュが黒の騎士団を率いる総司令官「ゼロ」であることは極秘事項です。「こんな馬鹿なことでバレてたまるか」とルルーシュは猫を追いかけ始めるのですが――。

 妹のナナリーから「猫に大事なものを盗られたみたいで……」と事情を聞いた生徒会メンバーたちは、ルルーシュの大事なものに興味津々です。彼よりも先に猫を捕まえてみせると息を巻き、全校生徒を総動員して猫探しに奮闘! ファンの間では「猫に翻弄されるルルーシュがダサかわいいい」「何度見ても笑う」などと人気の高いエピソードです。

 続いて、『コードギアス 反逆のルルーシュR2』第12話「ラブ アタック!」では、冒頭からルルーシュがさんざんな目に遭います。というのも彼が留守の間、ルルーシュの影武者を担っていた篠崎咲世子が108名もの女性とデートの約束をしてしまったのです。

 この時点でかなりカオスな状況ですが、そんな矢先に実施されたのが強制カップル成立イベント「キューピットの日」。相手の帽子を奪って被るだけでその人と恋人になれるという内容で、ルルーシュは強制カップル成立権を賭けた熾烈な戦いに巻き込まれていきます。

 またルルーシュの幼なじみ・枢木スザクは、かっこいいを通り越してギャグに見えるほどの身体能力を見せます。『コードギアス 反逆のルルーシュ』第16話「囚われ の ナナリー」では0.05秒で反応・発射されるマシンガンをその身ひとつでかわし、垂直の壁を走行するなりそのまま飛び蹴りでマシンガンを破壊していました。本人は至って真面目なだけに、思わず笑ってしまった人も多いのではないでしょうか。

(マグミクス編集部)

【画像】劇場版、音楽…「コードギアス」シリーズのさまざまなメディア展開

画像ギャラリー